豊中市の国有地が格安で売却されたのでは無いか、と指摘されています。購入したのは大阪市淀川区で「塚本幼稚園」を運営する「森友学園」です。

※森友学園関連の投稿は「タグ:森友学園」にまとめています。

国有地や小学校認可問題等に関する出来事を時系列でまとめた表を、ページ末尾に掲載しています。最新の情報はここから飛べます(ページ内リンク)。

最新の情報(本日更新分へジャンプ)

また、塚本幼稚園・高等森友学園での教育・運営・保護者対応は、「塚本幼稚園(森友学園)の教育・運営・保護者対応 情報集約」に書き加えていますしています(「籠池vs子供・保護者の部分)。

出来事を端的にまとめた内容が、ネット掲示板に掲載されていました。事実に即した形に訂正して、少し引用します。

大阪府「学校は借地に建てるな、今回は許可する」
国交省「有害物質の除去費用はこっちでもつ、今回は生活ゴミもこっちでもつ」
文科省「運営に難があれば運営許可は出さない、今回は設立資金足りてないけど許可する」
不動産鑑定「土地の評価はした、埋設物は国から言われた費用とする」
航空局「埋設物を考慮して査定する、今回はよくわからないし埋設物がどうなったかも知らない」
財務局「とある学校法人さん6億円は値切り過ぎなので却下、今回は1.3億でOK」
豊中市「あれ?この学校の隣の公園、14億円もしたんだけど」
総理「名前を使われていたのは知らなかった、だが嫁も俺も関係ない」

————–

学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か

財務省近畿財務局が学校法人に払い下げた大阪府豊中市内の国有地をめぐり、財務局が売却額などを非公表にしていることが分かった。朝日新聞が調査したところ、売却額は同じ規模の近隣国有地の10分の1だった。国有地の売却は透明性の観点から「原則公表」とされており、地元市議は8日、非公表とした財務局の決定の取り消しを求めて大阪地裁に提訴した。

売却されたのは、豊中市野田町の約8770平方メートルの国有地。近畿財務局が2013年6~9月に売却先を公募し、昨年6月に大阪市内で幼稚園を営む学校法人「森友学園」に売った。契約方法は、公益目的で購入を希望する自治体や学校法人、社会福祉法人などを優先する「公共随意契約」がとられた。

この契約について、地元の豊中市議が昨年9月に情報公開請求したところ、財務局は売却額などを非公表とした。朝日新聞も同年12月に公開請求したが、今年1月に同じく非公表とされた。国有地の売却結果は透明性と公正性を図る観点から、1999年の旧大蔵省理財局長通達で原則として公表するとされている。だが、財務局は取材に「学園側から非公表を強く申し入れられた。公表によって学校運営に悪影響が出るおそれがある」と説明した。

朝日新聞が登記簿などを調べると、森友学園側に契約違反があった場合、国が「1億3400万円」で買い戻す特約がついていた。公益財団法人の不動産流通推進センターによると、買い戻し特約の代金は売却額と同じ額におおむねなるという。森友学園の籠池泰典理事長も売却額が買い戻し特約と同額と認めた。

一方、財務局が森友学園に売った土地の東側にも、国有地(9492平方メートル)があった。財務局が10年に公共随契で豊中市に売ったが、価格は約14億2300万円。森友学園への売却額の約10倍とみられる。ここは公園として整備された。

■「日本初、神道の小学校」開校の予定

森友学園が買った土地には、今春に同学園が運営する小学校が開校する予定。籠池理事長は憲法改正を求めている日本会議大阪の役員で、ホームページによると、同校は「日本初で唯一の神道の小学校」とし、教育理念に「日本人としての礼節を尊び、愛国心と誇りを育てる」と掲げている。同校の名誉校長は安倍晋三首相の妻・昭恵氏。

籠池氏は取材に「(非公表を)強く求めていない。はっきりではないが、具体的な売却額は財務局が出したと記憶している」と説明している。昭恵氏には安倍事務所を通じて文書で質問状を送ったが、回答は届いていない。(以下省略)

digital.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html

他でも報じられています。

“国有地売却代金公開を”提訴(NHK)
学校法人に売却の国有地、価格の公表を一転「非開示」に 近畿財務局(産経新聞)

国有地を購入したのは学校法人「森友学園」です。理事長は籠池泰典氏、大阪市淀川区で「塚本幼稚園教育学園」を、関連する社会福祉法人が「高等森友学園保育園(認可保育所)」を運営しています。

塚本幼稚園教育学園のウェブサイトには、「日本人としての礼節を尊び、愛国心と誇りを育て、全ての子供が持っているたくましい生命力と包容力を引き伸ばしていく教育を実践しています。」と記載されています。

毎朝の朝礼は教育勅語の朗読・君が代の斉唱で始まり、武道・伝統芸能・そして教育勅語を基とした12の徳目を重視する教育を行っています(詳細はこちら)。

イベント等も豊富です。伊勢神宮への参拝・皇室や自衛隊等の式典での演奏等を行い、昨年は百田尚樹氏の講演会も行われました。

また、高等森友学園保育園でも「国家社会・公共の為の有為な存在になる基礎を固める。」を目標とした教育・保育が行われています。

この様に、一般的な幼稚園・保育所等とは大きく異なる、特色ある教育等が行われています。

売却価格が公表されていない土地に新設されるのは、「瑞穂の國記念小學院」です。塚本幼稚園を母体とした小学校です。

CpMCfUvUkAA2TBK

『「智」「情」「意」の教育目標のもと、健全な心と体を築き、積極的に学び、礼儀を尊ぶ、豊かな感性を持った子供を育てます。』とする教育方針を、また教育の要として「尊皇・愛国心・教育勅語・人間学・日本人DNA・文部両道」等を掲げています。

CpMCUUpUkAApH3O

学校内には「瑞穂神社」という神社が造営されるそうです。なお、同小学校は日本唯一の神道の小学校だそうです。

小学校が新設されるのは豊中市野田町の元国有地です。阪急庄内駅から徒歩15分程度の場所です。塚本幼稚園からだと阪急宝塚線で2駅、小学生でも30分程度で移動できる位置関係にあります(スクールバスが運行されます)。

駅から歩くと西口を出た後、線路沿いに北上し、1つめの信号交差点(野田小学校東)を左折(西へ向かう)して投稿するルートが通学路となるでしょう。

このルートはほぼ全面的に広い歩道が整備されており、仮に小学生が1人で歩いても比較的安全です。

ニュータウンが広がっているという一般的な豊中市のイメージとは異なり、小学校が新設される庄内周辺は下町的な雰囲気が強いです。工場や単身労働者向けのアパートが数多くあります。

同土地の台帳価格は7億6302万7000円とされています。路線価と同程度、時価はもう少し高いでしょう。

一方、買戻特約に掲載されている契約費用は「1億3400万円」でした。また、ほぼ同条件である隣接国有地(第十中学校のすぐ西、現在は野田中央公園)の売却価格は、「約14億2300万円」だったそうです。

財務局による国有地の売却は、契約後1カ月以内に売却価格等を公表するものとされています(通達はこちら)。

近畿財務局の資料では、売却価格が公表されていないのはこの一件のみでした(資料はこちら)。なお、今回の件が報道された後、契約金額が講評されました。

同土地の処理については第123回国有財産近畿地方審議会で話し合われています(但し定期借地権として)。

【立川管財部次長】
管財部次長の立川でございます。それでは、諮問事項「豊中市に所在する普通財産を小学校敷地として学校法人森友学園に貸付け及び売払いを行うことについて」説明させていただきます。(以下省略)

第123回国有財産近畿地方審議会議事録

提訴したのは豊中市議の木村氏です。詳しい経緯は同氏のブログに書かれています。

豊中市内に建設中の私立小学校をめぐる疑惑

売却価格の詳細は明らかになってきました。朝日新聞が報じています。

国有地売却額、一転公表 「ごみ処理費8億円控除」

公表された資料による、不動産鑑定評価による時価から埋設物処理費用を控除した金額を売渡金額としたそうです。

項目金額備考
不動産鑑定評価による時価9億5,300万円第123回国有財産近畿地方審議会
地下埋設物処理費用(見積?)8億1,900万円依頼者提示の処理費用6Yu2Pj0
約10メートルまでゴミ(1万9,500トン)があると想定し、国交省大阪航空局が算定朝日新聞2/15記事

同2/17記事

売渡価格1億3,400万円不動産鑑定士の意見書C4SvXtTUEAAx8Mo

朝日新聞によると、より高い購入金額・低い撤去費用を提示した別の学校法人は、「購入額が安い」と指摘され、最終的に断念していました。

項目金額
当初の購入希望額7-8億円
撤去費用見積額(ゼネコン依頼)約2.5億円
最終的な購入希望額約5.8億円
→「低い」と指摘され、購入断念

なお、豊中市会議事録(平成22年10月12日建設水道常任委員会)によると、隣接する土地(現野田中央公園)の金額詳細は下記の通りです。

項目金額
契約金額約14億2,000万円(坪15万円)
国庫補助金(住宅市街地総合整備事業)約7億1,000万円
臨時交付金(地域活性化・公共投資)約6億9,000万円
豊中市負担額約2,000万円

話がややこしいので、下記に時系列でまとめてみました。

年月日出来事ソース
1960年頃農地空中写真
1963年名神高速道路が開通空中写真
1970年頃~文化住宅が密集する空中写真
1990年代用地買収が進展・徐々に更地化される空中写真
2004-08年頃?稲田防衛大臣が森友学園の顧問弁護士を務めていた(大臣は否定)。
国会で面識を問われたのに対し、「聞いたことはありますけども、、、その程度でございます」と返答。
関係者がフェイスブックへ「稲田大臣の夫が顧問弁護士」と追記。
フェイスブック
youtube
3/6参院予算委
2010年1月国交省が地下3メートルまでを調べた所、ゴミが出てきた朝日新聞2/15記事

調査業務報告書

2010年2月22日豊中市による公園計画が絶賛される、貸付も助言した第116回財産審議会
2011年3月10日豊中市が隣接地を約14億2,300万円で購入豊中市会議事録
2011年ある学校法人(大阪音大)が国有地の取得を国へ要望朝日新聞2/11記事
2011年大阪府知事・市長ダブル選挙、松井一郎・橋下徹が当選wikipedia
2011年11月航空局が現地調査、基準値を超える鉛・ヒ素等を確認2/15衆院財金委
2011年9月小中学校等を設置済の学校法人にしか借入金による小学校設置が認められていないことを問題視し、理事長が大阪府へ基準見直しを要望した。2/28毎日新聞
東徹議員に口添えをお願いした。東議員は「相談を受け、府に照会したが、回答は伝えなかった」とコメント。3/23時事
2011-12年畠成章氏に役人、議員、知事への言葉がけをお願いした3/23喚問
2012年2月「ある学校法人と交渉中、調整完了後に諮問したい」と言及第119回財産審議会
2012年2月26日「教育再生民間タウンミ―ティングin大阪」が開催、居酒屋での打ち上げにて安部元総理(当時)・松井大阪府知事・籠池理事長が会っていると指摘教育再生機構

2/28参院予算委

2012年2-3月「幼稚園を設置する学校法人が小中学校等を設置する場合でも、借入れを認める」とする、私立学校設置認可基準改正に関するパブコメ実施→4月改正大阪府ウェブサイト
2012年4月国交省が大阪音大へ「大量の埋設物の存在」を伝える朝日新聞2/11記事
2012年7月1日国有地を関空会社へ現物出資登記情報
2012年7月「希望額が安い(5.8億円)」として、大阪音大からの購入を断る。財務省は時価9億円超での売却を希望していた。朝日新聞2/11記事

3/2毎日新聞

2012年9月安倍首相(当時は野党議員)が講演予定。が、総裁選出馬の為に取りやめ。幼稚園へ挨拶状を送った。
2012年12月26日政権交代
2013年1月10日錯誤を原因として現物出資を無効(所有権移転登記を抹消)。なお、こうした手続を行った土地はここだけ。登記情報・2/22MBS
2013年4月野田町1501番地の一部(約471平方メートル)を形質変更時要届出区域指定(訂正しました)豊中市ウェブサイト
大阪航空局が近畿財務局へ土地売却を依頼3/3東京新聞
2013年6月3日~近畿財務局が公共・公共用の取得要望を受付。豊中市に取得照会をしたが、要望が無かった。朝日新聞2/11記事

2/17衆院予算委

2013年8月理事長が兵庫県議・黒川治(鴻池議員の元秘書、自民)へ「鴻池議員を紹介して欲しい」と要請。3/3読売新聞
理事長が大阪航空局・近畿財務局へ「賃借で」と相談。3/3東京新聞
2013年9月2日森友学園が取得等要望書を提出(他法人からの要望はなし/私学部長)

「安倍晋三記念小学校 設立趣意書」も提出した

2/17衆院予算委

2/21衆院財金委

5/10朝日

財務局から鴻池事務所へ「賃借後の購入でOKの方向」「本省・大阪府と話し合う」と連絡。3/1日テレ
2013年9月9日理事長から鴻池事務所へ「財務省に賃借料をまけてもらえる様に」と依頼3/1日テレ
2013年9月12日財務局職員が大阪府庁を訪問、認可時期を質問する。3/16毎日
2013年9月12-13日鴻池事務所が近畿財務局三好国有財産管理官・前西課長補佐と接触。「どこが教育者やねん」と秘書反発。鴻池事務所記録
2013年10月12日理事長夫妻が鴻池議員と面会。「政治力で早く結論が得られる様に、土地評価額を低くして欲しい」と依頼。「不動産屋ではない」と秘書が反発。3/1日テレ
2013年10月15日近畿財務局統括官から鴻池事務所へ「前向きに、但し府認可が必要」と連絡3/3東京新聞
2013年10月22日衆院予算委で平沼赳夫議員が「塚本幼稚園児は君が代・教育勅語・五カ条の御誓文を全て言う。」と例に挙げ、幼児教育の重要性を首相へ質疑衆院議事録
2013年10月24日理事長から鴻池事務所へ「月額賃料100万円を希望」と連絡3/3東京新聞
2013年11月19日財務局職員が大阪府庁を訪問。3/16毎日
2013年12月2日理事長から「先週1週間で測量終了」と連絡3/3東京新聞
2013年頃大阪府へ「安倍晋三記念小学校」という名称を打診、府は難色3/1共同
2014年1月31日理事長から「年間賃料3500万円を2500万円に、売却予定額15億円は高すぎる、7-8億を希望」と相談。「不動産屋と違う」と秘書反発。3/1参院予算委

3/3東京新聞

2014年3月15日理事長が鴻池議員と面会、こんにゃくを渡すが投げ返される。事務所出禁にする(しかし、以後も接触履歴あり)。3/1産経新聞
2014年3月18日土壌汚染の可能性が指摘第121回財産審議会
2014年3月31日系列の開成幼稚園が休園に
2014年4月25日首相夫人が塚本幼稚園を視察、涙を流す、理事長が「安倍晋三記念小学校」と発言。この頃から「安倍晋三記念小学校」と記した寄附金用紙が配られ始める。

同日、小学校の建設予定地も視察か。首相夫人に「財務局との交渉が難航している」と相談。

産経新聞
2014年7月?首相夫人と理事長が並んで撮影した写真を近畿財務局へ見せたところ、「コピーして局長に報告したい」との反応があった5/10朝日
2014年8月20日大阪府へ小学校設置計画書を提出2/17衆院予算委
2014年9月18日力添えをお願いしていた畠成章氏(元大阪府議会議長)が逝去3/23NHK
2014年10月森友学園が現地でボーリング調査(財務局へ提出したのは2015年4月)3/4毎日新聞
2014年10月31日大阪府へ瑞穂の國記念小學院の認可を申請第123回財産審議会
2014年11月理事長が豊中市長と面会、同年中に10万円を献金2/27毎日新聞
2014年11月6日建築計画の標識設置(内容は後日変更)GoogleSV
2014年12月3日「23億8400万円」と「7億5600万円」が記載された、建築契約書が作成される。3/8fnn
2014年12月6日「ファーストレディとして思うこと」(塚本幼稚園)として首相夫人が講演。「数日間びっしりスケジュール詰まっていたけど、全てキャンセルさせていただきました」「首相と理事長が実際に会っていた」と発言。政府職員も同行していた。3/3トクダネ

2014年12月17日近畿財務局が庁内において、森友学園(籠池理事長)へ土地取得に関する手続等を詳しく記した説明資料を渡す。

 

4/17ハーバード

4/24モーニングショー

2014年12月22日瑞穂の國記念小學院設置の件は継続審議大阪府私学審議会(定例会)
校舎建築に向けた基本金(2013年度)は「ゼロ」、委員から「計画性がない」と懸念された2/17共同記事
児童募集・建設費等が議論となった(議事録)2/17MBSニュース
「思想教育の様な部分も・人件費率が30%未満・まずい場合は認可答申取下げを」という意見も(議事録)2/21赤旗
議事録によると、府私学課が審議会で「平成37年までの資金計画、借地料、買取金額等を・・・」とコメント2/21衆院財金委
「(1学年で)60人くらい集まれば何とか赤字にならないと予測」「寄附金は約4億円集まった」「来年以降に児童が集まるのか」などと不安視する声が出たという。(議事録)朝日新聞2/22
・借入金額は不開示、だが資産(?)を上回っている(議事録より)
・「事実と違う事があればそれだけでアウト」「一度ゴーにすると、お墨付きをもらった様になり、そのまま進んでしまいそうで心配」(梶田会長/議事録より)
・「違和感を覚える」「全部良しとする事は難しい」(議事録より)
2/23衆院予算委(宮本議員)
「4億円で建設できる」と報告3/8fnn
IWJサイトに関連議事録が公開されるIWJ
2014年12月末理事長夫妻が松浦正人(山口県防府市長・教育再生首長会議会長)を経由して大阪府議・中川隆弘(大阪維新の会)とアポ。

「認可される様にして欲しい」と依頼。府議が府から課題を聞き取り、理事長に伝えた。

3/3読売新聞

3/3日経新聞

2015年1月8日「愛国幼稚園、小学校も運営へ」と報道される産経新聞
2015年1月9日大阪市内の不動産鑑定士事務所が「年間賃料約4200万円」と査定。3/4毎日新聞
理事長が鴻池議員秘書に「財務省担当者から評価額10億円、賃料年4%、4000万円を提示」「高すぎる、年2-2.3%想定、働きかけして欲しい」と依頼3/1日テレ

3/3東京新聞

2015年1月16日
2015年1月30日工事請負契約の締結・寄附金の受入・カリキュラム・出願状況等の報告等を附帯条件として、認可適当と答申する(以後の審議会でも継続的に審議)大阪府私学審議会(臨時会)
議事録によると、府私学課が「財務局が契約に走る手筈になっている」「国と話が付いている。何かあっても国が相手だから大丈夫」とコメント2/21衆院財金委
「こんな状態で認可が下りるとはあり得ない(私学関係者)」自由法曹団2/15会見
・ 借金は毎年返済され、黒字も出ていると財務諸表で確認した(府私学課)
・信頼性があるのか、絵空事で上手くいくとは思えない(私学審委員)
3/1モーニングショー
2015年2月10日10年間の事業用定期借地契約(時価貸付)、及び買戻特約付売買予約契約(10年以内に予約完結権行使、8年後に購入予定、一括支払)について審議。

売買代金の算出方法(時価購入)・学校経営・借地による開校・資金計画等について、多くの懸念が指摘される(埋設物は言及無し)。最終的に「はい」という声で了承。

第123回財産審議会

 

・同審議会にて時価(不動産鑑定額-撤去費用見積額)売買も含めて了承を得た(理財局長)
・本日より前に学校側へ額を示した事実は無い(理財局長)
2/21衆院財金委員会
2015年2月音楽発表会にて、理事長が「行政に一生懸命後押しして頂いて、国有地審議会の許可が下りた」と発言3/1モーニングショー
2015年3月12日パワハラ問題により、大阪府教育長が辞職産経新聞
2015年3月31日法人の資産の総額が前年同日から約4億円増え、約8億2,000万円となる登記情報
2015年4月頃?大阪市西区で保育所開設を検討。2016年度開所、施設長は息子を想定。3/7グッディ

理事長息子のブログ

2015年4月1日新しい大阪府教育長が就任府教委ニュース
2015年4月理事長と防府市長の対談が掲載された雑誌「到知」が発売(収録は2015年初め?)到知ウェブサイト(キャッシュ)
2015年4月森友学園が財務局へボーリング調査結果(実施したのは2014年10月)を提出3/4毎日新聞
2015年4月21日財務局が鑑定士に、土地はもと池沼・軟弱地盤で改良工事を必要とする「価格調査報告書」を作成させた。年間賃料を約3600万円へ減額査定。3/4毎日新聞
2015年5月籠池理事長が柳本卓治参議院議員事務所へ「用地取得の件で近畿財務局長を紹介して欲しい」と依頼、秘書が同局へ問い合わせ、「対応部署がしっかり対応する」と伝えた。3/23時事
2015年6月3日自民党本部で日本保育推進連盟研修会開催。稲田大臣(当時政調会長)と籠池理事長が会っていた、と参加者が証言3/19ミスターサンデー
2015年6月8日森友学園と国有地の定期借地契約締結(5月29日かも?)。年間賃料2730万円。第124回財産審議会

3/4毎日新聞

2015年6月17日第124回財産審議会が開催。上記定借契約を報告。第124回財産審議会
2016年7月頃西区では新町第2保育園が選ばれ、(仮称)森友保育園は選定から漏れる。大阪市
2015年7月~12月中道組が地中障害物撤去工事・指定された範囲の土壌改良工事を実施(財務局提案に則り、産廃土を場内処分?)中道組ウェブサイト

3/7朝日新聞

2015年8月23日開校を2017年4月へ延期すると公表小学校ウェブサイト
2015年8月26日大量の地下埋設物を発見2/11朝日新聞

2/28キャスト

2015年8月27日近畿財務局・大阪航空局が現地確認
2015年8月28日自民党山口県第四選挙区支部(首相が代表)から晋和会(首相の資金管理団体)へ、100万円が寄付される収支報告書(その7)
2015年9月3日首相が官邸にて財務省官房長・理財局長と会談
2015年9月4日国土交通省サステナブル建築物等先導事業への採択決定(補助金1億1875万円)報告書事例集
10時から12時に掛けて、近畿財務局9階にて設計士・施工者・近財・大阪航空局が会議。

業者は「予算がつかないのなら、(産廃を)場外に出さない方法を考えるしかない」「(産廃は)基本的に建築工事に支障ない」「工事の深さは1・5~2メートルなので、深い部分にある産廃は影響ない」と指摘。

財務局は「場外処分を極力減らす計画を考えて欲しい」「建築に支障ある産廃や汚染土は瑕疵、(国に)処分費用負担義務が生じるが、それ以外の産廃残土処分(の価格)が通常の10倍では到底予算はつかない」「借主との紛争も避けたい、場内処分で協力願う」と述べた。

財務省等はゴミ撤去費10億円超を想定か?

「業者や設計担当者に対して、近畿財務局より不当な提案(=産廃土の場内処分か?)があったと聞いた」と鴻池事務所メモ(提案者は誰?)

2/24衆院予算委

3/3沖縄タイムズ(共同)

3/3東京新聞

3/4産経新聞

3/7朝日新聞

番組収録の為、首相来阪(同日中に帰京)産経日経
安倍昭恵氏が奈良学園大学信貴山グランドで重心道体験、梶田叡一学長(私学審議会会長)も参加奈良学園大学ウェブ
2015年9月5日安倍昭恵氏(総理夫人)が幼稚園を訪問し、午前午後の2回に渡って講演する、名誉校長に就任(1秒で即断)。
講演会で「籠池先生から安倍晋三記念小學院にしたいと言って頂いたが、名前を付けるとしても総理を辞めてからにして欲しい」と発言。
政府職員も同行していた。
夫人が「主人(=安倍晋三内閣総理大臣)からです」と籠池理事長へ100万円を寄付
TVTOKYO

小学校ウェブサイト
3/3テレ朝
山本太郞議員ツイッター

2015年9月7日5日に受け取った寄附金100万円を、淀川新北野郵便局から振込処理3/17ヤフー
2015年10月幼稚園の運動会(会場は大阪市立塚本小学校)で「安倍首相頑張れ」と選手宣誓youtube
2015年秋?中道組からの紹介により、酒井弁護士(北浜法律事務所)と顧問契約3/23喚問
2015年10-11月首相夫人に電話、夫人付きの谷査恵子氏(当時、現中小企業庁、大教大天王寺→東大文3→国歌1種合格・2種採用、珍しいケース)から電話やFAXが届いた。FAXには財務省国有財産審理室長田村嘉啓氏の回答も記載。
・定借は10年が限度、50年への変更は無理。
・土壌汚染の存在期間中も賃料発生、埋設物撤去費用は買受時に考慮
・立替工事費は平成28年度で予算措置(→平成28年4月6日に支払い)
3/23ハフィントン

4/1アゴラ

2015年10月籠池理事長が谷夫人付きへ、国有地の早期買取・賃料の半額値下げ・立替有益費の早期償還を陳情する手紙を送付3/29東京
2015年10月26日形質変更時要届出区域指定を解除(訂正しました)豊中市ウェブサイト
2015年10月工事終了報告書が上がっている自由法曹団2/15会見
2015年11月30日第125回財産審議会が開催。言及無し。第125回財産審議会
2015年12月3日地鎮祭設計事務所FB

TV大阪

2015年12月14日建築工事着工予定GoogleSV
2016年1月8日理事長息子が上西衆院議員へ陳情同議員ツイッター
2016年1月9日籠池夫妻が稲田龍示事務所へ来訪、土壌汚染対策費用の償還について相談。3/24毎日
2016年1月27日土地改良費(有益費)の早期支払いの為、航空局(あんち氏)・財務局(池田氏)と稲田龍示事務所で打ち合わせ3/23喚問
2016年2月杭打ち工事が始まる3/10参院予算委
2016年3月10日土砂流出・資材高騰を理由に、返還期限を1年延ばす変更を合意ツイッターまとめ
2016年3月11日廃材を発見したと、学園が財務局へ連絡2/15衆院財金委

2/17衆院予算委

2/21衆院財金委

近畿財務局

3/15-18の話は2/27報道ステーション

2/28参院予算委

3/1参院予算委

3/3東京新聞

 

2016年3月14日廃材発見の旨を財務局が航空局へ連絡・現地確認を実施
理事長が鴻池事務所へに相談。財務局担当者の対応に不満あり。本省担当者とアポ求めたが「昨年9月に土壌改良工事について、業者や設計担当者に対して近畿財務局より、不当な提案(=産廃土の場内処分)があった事を3/11に聞いた」として断る。
近畿財務局が理事長等と面談したが、納得しなかった。
籠池理事長が田村室長へ「会えないか」と直接電話
2016年3月15日理事長が霞ヶ関で財務省担当者(国有財産審理室長)と会う。財務局できちんと対応する、埋設物撤去予算は地主の航空局、財務局は契約関係のみ。

録音データの存在が4/26報道ステーションで報じられる。首相夫人のバックアップを示唆か。

2016年3月17-18日理事長が再び上京
2016年3月18日近畿財務局「国有財産の取得に関する架空話」を注意喚起する
2016年3月24日埋設物対策・早期開校の為、学園が近畿財務局へ土地を買い取りたい旨を申出
2016年3月30日地下3メートルまでの埋設物除去を学園が行い、費用を航空局が支払う旨を合意(定借中の除去工事)
2016年3月31日この日までに使用用途に供せられない場合、更地化して返還する期限(3月10日付合意で更に1年先延ばし)
2016年4月6日学園が負担した地下3メートルまでの除去費用1億3176万円(埋設物対策分が約8632万円、土壌汚染対策分が約4543万円)を、航空局が支払い(特約に基づく有益費償還請求)
2016年4月14日校地面積の約6割を対象とした、埋設物撤去費用8億円(1万9,500トン/ダンプカー4,000台分と推計)の見積を航空局が財務局へ連絡

学校を前提として瑕疵が無い土地となる様に処理費用を見積もった(航空局次長)

2016年4月22日鑑定評価を鑑定士に依頼
2016年5月31日不動産鑑定評価書を提出(鑑定評価額9億5,600万円)
2016年6月16日第126回財産審議会が開催。言及無し。第126回財産審議会
2016年6月20日国有地を1億3400万円で売買・所有権移転(10回の分割払い、公共随契、買戻特約付→転売されても対抗できる、、抵当権設定、埋設物処理費用は買主負担)。

分割払い、賃貸借等の手法は豊中市や別の学校法人に打診していない(理財局長

売却後に相手方が適切に埋設物を撤去したと聞いているが、8億円分の中身までは直接確認していない(理財局長)

登記情報

C4S-VNsVcAAnANx

朝日新聞2/17記事

2/21衆院財金委

売却金額は審議会で審議・諮問されていない赤旗2/15
2016年8月実感できるみどりづくり事業(大阪府)へ応募、採択される(補助金648万円)3/2朝日新聞
2017年2月9日朝日新聞が報道朝日新聞2/9記事
2017年2月10日売買価格等を公表6Yu2Pj0
2017年2月13日理事長コメント
「掘削中に廃材・靴・タイヤ等の生活ゴミが地下で見つかり、くい打ち部分は処理した」
「撤去費用は約1億円」
「財務省の撤去費用見積(8億1900万円)は知らなかった」
朝日新聞2/14記事
「売買代金(1億3400万円)は国から提示された」
「国から代金開示を訊ねられたが、開示されない方が良いと答えた」
NHK2/13ニュース
2017年2月15日衆議院財政金融委員会にて宮本岳志議員(←訂正しました)が取り上げる。

・小学校創設に多額資金が必要の為、経営安定まで貸付(買取前提)を希望した(理財局長)
・私立小の認可権者は知事、「土地確保に相当程度の見込がある」として認可申請した(私学部長)
・貸付見込、内諾を審議会前に伝えた事実はない(理財局長)
・森友学園が私学審議会を欺いたのではないか?(宮本議員)
・森友学園が土地取得要望し、相当程度の確実性、勘案して大阪府が判断した(私学部長)
・埋設物撤去費用を控除した時価で売却した(理財局長)
・5190平方メートル、基礎杭9.9メートル・それ以外は3.8メートルを撤去予定とし、工事積算基準から8億円を算出(航空局次長)
・学園が負担した地下3メートルまでの除去費用(1億3176万円)は、2016年4月に航空局が支払った(航空局次長)
・事実誤認につき、森友学園理事長が朝日新聞へ記事訂正を依頼中と聞いている(理財局長)
・平成28年3月11日に廃材発見と財務局へ連絡、14日に航空局へ連絡、平成28年4月14日に撤去費用8億円見積を財務局へ連絡した(理財局長?議員?)
・平成28年3月末の期限までに買い取れる様に便宜を図った?(宮本議員)
・変更合意書は3/10、国が撤去すると時間が掛かるので学園自らが土地を購入、撤去した(理財局長)
・学校法人に土地売却代金の延納を認めた事例は、ここ3年間では無い(理財局長)

辰巳議員ツイッター
衆議院ネット中継
自由法曹団が現地調査・会見

「仮に債務不履行等が生じて買戻しを行うとしても、大型校舎が建築されて小学生が学んでいる土地を原状回復するのは非常に困難」

自由法曹団2/15会見
2017年2月16日週刊文春・週刊新潮が報道週刊文春2/23号
週刊新潮2/23号
2017年2月17日衆議院予算委員会で取り上げられる

・私の考え方に非常に共鳴している方、熱意は素晴らしいと聞いている(総理大臣)

youtube

議員配付資料

「“愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人」が放映される(TV東京系)TVTOKYO
NHKニュース7で報道NHKニュース
2017年2月18日東京新聞/中日新聞で特集記事掲載中日新聞
2017年2月20日各種雑誌媒体が一斉に報道開始東洋経済ONLINE
プレイボーイ
FACTA
衆議院予算委員会で玉木議員・逢坂議員が取り上げる。
・国の収入は最終的に200万円に過ぎなかった(玉木議員)
・掘削、搬出、埋め戻すには相当の日数が必要(逢坂議員)
・学校法人の理事長に国会で説明して欲しい(逢坂議員)
・理事長の招致は理事会で協議する(浜田委員長)
衆議院ネット中継
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』に森友学園籠池理事長が生出演!
・理事長「財務局から価格を聞き、『高い』と思った」「運動場の下の埋設物は取り出さなくて良い」「安くなると言う第六感が働いた」とコメント
番組サイト(音声配信・抄録書き起こしあり)
2017年2月21日衆院財金委員会で今井議員・初鹿議員が質問
・この工事をしなければ、学校を作るのに瑕疵がある(今井議員)
・ゴミが見つかってから急に買いたがっても、財務状況が好転する理由が無い(初鹿議員)
衆議院ネット中継
「見積が問題」「財務省は調査を」「教育長が最終判断」と松井大阪府知事NHKニュース2/21
MBS「ちちんぷいぷい」にて放映(MBSニュース2/21)
衆院財金委員会で宮本たけし議員が質問
・理事長は財務局から価格を聞き、「高い」と思った(TBSラジオ/宮本議員)
・理事長の参考人招致を求める(宮本議員)
・やむを得ない事情があれば、1年間の期日延長が可能(理財局長)
・立川近財管財部次長(当時、現本省室長)の答弁が拒否→参考人招致を求める(宮本議員)
・理事長「運動場の下の埋設物は取り出さなくて良い」(TBSラジオ/宮本議員)
・危険な埋設物等が無い様にガイドラインで求めている(文教施設企画部長)
・今後の財産審議会で報告させる(財務大臣)
「初公開! 総理夫人が名誉校長になるまで」が放映されるTVTOKYO
民進党調査チームが現地調査
・撤去費用見積額は航空局、財務局で調整して決した
・政治家の関与はない
IWJ
自民党の大塚高司議員が来訪4/27ヒアリング
2017年2月22日理事長「学校用地に埋まるゴミは一部のみ処理」「工事中なので、処理費用は不明」とコメント赤旗2/22
衆院予算委で玉木議員が取り上げる。
・私学審議会で「基本金ゼロ」「ワンマン理事長の思いつき」「安定的な運営が非常に心配」「校舎完成という既成事実が先行しかねない」「初年度黒字?」「セクハラパワハラ」「あり得ない内容ばかり、絵空事」「素人臭いカリキュラム」「事務局や委員が騙されたという事が無い様にしたい」「今後、新聞沙汰にならないか心配」「大量離職・転園等、幼稚園の良い話を聞かない」「教育基本法の精神や保護者等の思想信条の事由に抵触しない様に」と指摘されていた。
・地方自治法の是正要求をすべき
・私学審議会の議事録は本日初めて読んだ(文科大臣)
・憲法改正に関する署名要求、特定の政治家の案内等、教育基本法第14条2項に反する恐れ
・幼稚園では食事中のお茶禁止(帝国海軍の真似)、オムツの禁止、排泄物の持ち帰り、使用しない剣道防具の購入強制、公立校の否定発言等を行っている(退園者から聞いた)
・別に運営していた1幼稚園は廃園した
youtube
衆院財金委で宮本たけし議員が取り上げる。
・見積額の内、建物が無い部分は3億6,000万円(航空局次長)
・手続、算定内容に瑕疵は無い(財務大臣/理財局長)
・公募時に豊中市に取得照会したが、要望が無かった(理財局長)
・現時点での現金収支はマイナス(宮本議員)
衆議院ネット中継
大阪府私学審議会(臨時)を開催。

会長が「3月に府職員を現地に派遣して調査する」「認可出さないことも」「一市民として憂慮」「委員全員が経営を危惧」「強い勧告」「保護観察下」「ヘイト表現に指導し、訂正・削除させた」「認可しない結論もあり得る」とコメント

学園は「愛知の中学に推薦枠」と報告(中学校側は否定)

「教員等雇用予定者リスト」を提出したが、公立小教員の名前が無断で使われていた

NHK2/22
衆院予算委2/233/5朝日新聞3/8東京新聞
・約4億円の寄附金が集まっている
・常勤の教職員で小学校の教員経験者が少なく、カリキュラム内容が不透明
・会議後、梶田会長は「手持ちの寄付金でしばらくは持ちこたえられるが、(経営見通しは)みんな危惧している」とコメント
朝日新聞2/22
・「よほどのことがない限り、3月終わりに(府から)認可書が出る」
・委員から経営を懸念する声も噴出した
・学校側は寄付金で当面運営し、体験入学等で志願者を増やす方針を示した
日経新聞2/23
将来、校舎外観「瑞穂の國」の下に「安倍晋三」という文字が入るかも?ABCキャスト2/22
・関空会社への現物出資を錯誤としてを抹消したのは、ここだけ
平成29年4月入学予定者は1年生45人、2年生5人、更に5人前後の辞退者が出る恐れ
MBS2/22
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』で「大阪の学校法人への国有地払い下げ問題第2弾〜疑問点を改めて検証」を放送予定TBSラジオ
2017年2月23日・2号基本金はゼロ、直ちに問題は無い(私学部長)
・大阪府は法人全体の資産等について審査を行う、3月に財務状況等の最終確認を行う(私学部長)
・2014年12月の私学審議会で異論続出(宮本議員)
・サステナブル補助対象事業費21億8,000万円(査定額15億2250万円)、要望額1億1875万円(査定上限額6195万円)(国交省審議官)
・1人から巨額の寄附金があった(議事録より)
・教育勅語をそのまま教えるのは一般論として不適当(初等中等教育局長)
2/23衆院予算委(宮本たけし議員)
・3/14に「9.9メートルまで杭打ちして出てきた埋設物」と工事関係者から聞いた(航空局次長)
・どこの杭から出たかは確認していない(航空局次長)
・有益費 ヤマト探査技術株式会社 68箇所ボーリング(玉木議員)
・廃棄物処理やマニフェストは確認していない(航空局次長/理財局長)
・8億円算定根拠は業者や学校の言い値、撤去の有無や産廃マニフェストを確認していない(玉木議員)
2/23衆院予算委(玉木議員)
・財産審議会開催前に近財から府私学審へ伝えた事実は無い(理財局長)
・近財から予め契約の内容を聞き、私学審に掛けた(大阪府私学課長からヒアリング/福島議員)
・附帯条件が満たされるのを前提として、財産処分を決めた(理財局長)
・契約時に判明した土地の瑕疵は賃借料に反映、それ以降に判明した分は国負担で除去(理財局長)
・多少の生活ゴミは地価に影響しない(福島議員)
・大阪航空局は財務局から「土を取り除いた場合の費用は?」と訊かれた(福島議員)
・貸付時は地盤状態も含めて鑑定士に依頼したが、売却時は埋設物の評価を鑑定士に依頼しなかった(福島議員)
・決裁権者は近畿財務局、本省にも報告があった(理財局長)
・適正な手続で処分を行った、政治家による不当な介入は無い(財務大臣)
2/23衆院予算委(福島議員)
・この土地は自宅の近所(木下議員)
・予定価格より学校法人が希望した価格が低く、売買が実現しなかった(理財局長)
・土地購入を希望したのは、隣にある大阪音楽大学(木下議員)
・この地域は6小学校ある、小中一貫2校へ集約予定(木下議員)
・埋設物が強調され、周辺の地価に影響する(木下議員)
・地元住民「ダンプなんて殆ど出ていない」が、契約上の問題は無い(木下議員)
2/23衆院予算委(木下議員)
・戦後、教育勅語は禁止され、教育基本法が整備された(官房審議官)
・防衛相から理事長へ感謝状を贈呈していた(防衛大臣)
2/23衆院予算委(辻元議員)
・9.9メートルのどの部分でゴミが出たかは確認していない(航空局次長)
・自分達で掘って確かめなかったのはおかしい(今井議員)
・財務局で工事等を行うと開校スケジュールに間に合わない(理財局長)
・校舎の下には286本、体育館の下には96本の杭がある、どの杭から出てきたか確認する(航空局次長)
・3/14は現地見学、工事関係者からヒアリングした(航空局次長)
・財務局と航空局で調整して見積もった(理財局長/航空局次長)
・地下埋設物は産業廃棄物として積算した(航空局次長)
・マニフェストも含め、売却後の土地取扱は知らない(航空局次長)
・9.9メートルがベース、過大な見積もりだった(今井議員)
2/23衆院予算委(今井議員)
・掘り出した廃棄物の地中埋め戻しは不適正
・安倍昭恵夫人や安倍総理が寄付金集めの広告塔に使われている
・こうした小学校の名誉校長が総理夫人、重く受け止めて欲しい
・幼稚園、学校での改憲署名集めは違法では?
・禁止されているにも関わらず、生徒募集で「認可」という言葉を使った(正しくは「認可申請中」)
・売却額が特別会計に計上されていない、財政民主主義・財政法違反
・京都の業者からヒアリング「依頼があったのは約1900立方メートル、京都の処分場へ運び出したのは約半分強、運び出していない残土は運動場西側に埋めた、アンモニア臭が強くて3日食事できなかった」
・「何を調子の良い事言ってんだなあ」とぼやき(財務大臣)
・「検査を実施したい」(会計検査院長)
・撤去費用は専門業者や鑑定士が見積もる、航空局が見積もったのはおかしい(足立議員)
・国有地の貸付&売却事例は、本件で3件目(理財局長)
2/23衆院予算委(民進党各議員)

2/24毎日新聞

大阪市の吉村市長が「あの売買はおかしい。説明する責任が国にはある」とコメント産経新聞2/23
瑞穂の國小學院ウェブサイトから名誉校長のコメントが消えるテレ東
豊中市が一昨年購入した土地から多数の瓦礫が見つかったが、処理費用は市が負担した。2/23MBSニュース
前大阪市長の橋下徹氏が「財務大臣の答弁が荒い」「随意契約がおかしい」と指摘ツイッター
大塚議員の初村秘書から「首相夫人の顔写真を外せ」と電話4/27ヒアリング
2017年2月24日・総理夫人は名誉校長を断ったが、説得され、なし崩し的に引き受けた。辞任を申し入れた(首相)
・「安倍晋三小学校」は断り続けていた、抗議をした、しつこい人、教育者としていかがなものか(首相)
・「安倍晋三記念小学校」にしたいと大阪府が相談されたが、担当者が拒絶した(福島議員)
・首相夫妻は学校の教育理念に強い共感を示していたが、1週間で随分変わった(福島議員)
・貸付時鑑定は「事業用借地権10年」、売却時は「一般定期借地権50年」として評価(福島議員)
・売却時は迫田英典理財局長(山口県下関市出身)、政治家との接触記録の提出を求める(福島議員)
・総理夫妻は売却、認可等と関わり無い。国会議員の関与は分からない(首相)
・与党政治家と籠池理事長が接触したという話がある、「愛国」の名の下に国有財産を掠め取るのは許されない(福島議員)・平成22年1月は36箇所試掘した。8億円に対しては航空局も財務局も自分で調査していない(玉木議員)
・賃貸→売買(分割払い)にしたのはこの1件のみ(玉木議員)
・理事長「打ち込む部分のゴミは撤去したが、それ以外は撤去していない」(読売新聞)
・アクロバティック払い下げ(玉木議員)
・下請業者「2000立方メートルの排出依頼、内半分は運動場に埋めた、親として許せない」(玉木議員)
・産業廃棄物、単価は設定されていない、業者ヒアリング等から都度設定(航空局長)
・1トンあたり22,500円として計算されている、量も単価も無茶苦茶(玉木議員)
・産廃マニフェストに種類、数量等が記載されている(リサイクル対策部長)・私が隠蔽したんですか?、私や妻を侮辱した、イメージ操作するな、やじうるさい(首相)
・1対1でお目に掛かった記憶は無い、園に行った事も無い(首相)
・理事長が「首相に登園へ足を運んで頂いた事がある」と発言(今井議員)
・「認可申請中と表記しなさい」と私学審が指導しているが、「認可が降り」として、首相夫人の名前を利用して寄附金を集めている(今井議員)
・勝手に名前を使われて遺憾(首相)
・認可等の便宜に首相夫人の名前が使われている恐れがある(今井議員)
・理事長個人からの政治献金、パーティー券等の購入は一切無い(首相)
・海外メディアからの取材が強い(今井議員)
・資力が無い学校法人が「自分で撤去したい」と言ってきた(今井議員)
・撤去費用の調達は先方の判断(理財局長)
・文科省ガイドライン(法的拘束力無し)に「危険な埋設物・汚染が無い土壌が重要」と記載(文科大臣)
・契約手続前に鑑定価格等を示した事実は無い(理財局長)
・2015年9月4日に近財9階にて、設計する設計事務所長・施行者所長・近財の池田統括管理官・航空局の高見調整係で売買価格交渉等をした話がある(宮本議員)
・業者から高額の処理費用が提示、「通常の10倍では予算が付かない、場内処分でお願いしたい」という話が出た、埋設物撤去費用の価格が具体的に出た(宮本議員)
・近財と学園との交渉記録は無い、残っていない、保存期間1年以内、平成28年6月で事案終了(理財局長)
・検査を実施して参りたい(会計検査院)
・関係する役人を証人として呼びたい(宮本議員)
2/24衆院予算委

ゆうサテ(テレ東)が「徹底解説!ナゼ問題視?大阪・森友学園の土地取引」を放映番組サイト
豊中市「掘り起こして調査する予定はないが、業者に確認したい」
府私学課「問題ないと言い切るのは難しい」
大阪府知事「豊中市に事実確認を求める」「入学希望者が別の学校に行く手続きができる時期に、答えを出すことになるだろう」「大事なのは財務内容、学校が安定的に運営できるかだ」
毎日新聞2/24

NHK2/24

2017年2月25日大阪府知事「財務省が優遇しているなら大問題、安定した経営ができないなら認めるわけにいかないというのが府教育庁の立場だ」共同2/25
2017年2月26日週刊報道LIFE(BS-TBS)で特集されるyoutube
「産廃土をグラウンド地下に仮置きした」とコメント(28日から運び出し予定)森友学園ウェブサイト
審議前に貸付内諾 籠池氏と大阪府私学課証言2/26赤旗
2017年2月27日理事長がNHKインタビューに応じる
・政治家の便宜は無い
・寄附金は集まっている、入学者を増やしたい
・安倍昭恵氏に名誉校長就任を予め承認してもらい、講演で紹介した
2/27NHK
モーニングショー(テレ朝)で特集される(50分程度)公式サイト
・公的取得要望の締切間際に学園から要望が出た(理財局長)
・取得要望に対し、大阪府へ照会した(理財局長)
・面会記録の保存期間は1年未満(理財局長)
・国有財産処分実施に関する重要文書は10年保存→公文書館(福島議員)
・地元の神社から安倍晋三小学校の寄附依頼があった(福島議員)
・名誉校長としての報酬、講演料は受け取っていないと聞いた(総理大臣)
・近畿財務局長、理財局長、理事長の参考人招致、集中審議を求める(福島議員)
・ゴミ撤去は必要な工事(理財局長)
・用途に供するにはゴミ撤去、国による検査権あり(契約書/今井議員)
・検査権限は「小学校用地としての使用の有無」(財務大臣)
・私も妻も売買に関わっていない(総理大臣)
・園長や副園長は「コーラは飲まない」「よこしまなシナ人、韓国人」「沖縄県知事は中共の手先かもしれない」「名古屋の塾経営者は在日」と主張している(今井議員)
・教育者は人種等で差別してはならない(総理大臣)
・欧米メディアが「ウルトラナショナルスクール」「詐欺スキャンダル」等と報じている(今井議員)
・報道は事実で無い(総理大臣)
・運動会選手宣誓DVD(約3万円)「安倍首相がんばれ」(大西議員)
・幼稚園で言ってもらいたいとは考えない、適切ではない(総理大臣)
・夫人の受け取りようもある、建学の精神(総理大臣)
・問題があれば、大阪府が適切に指導する(文科大臣)
・優秀教職員表彰で森友学園の教員を2回(計3人)選んだ、推薦者である府の判断次第では取り消しもあり得る(文科大臣)
2/27衆院予算委

財務省管理規則

明日の会見は延期に上西議員ツイッター
豊中市が現地調査・ヒアリング。廃棄物処理法違反か。2/27産経新聞
2017年2月28日理事長が14時から大阪府庁にて会見予定→延期に上西議員ツイッター
建設現場に大阪府警が出動(詳細不明)ツイッター
地下の産廃を搬出へ2/28FNN
「学園から要望で設置基準を緩和したのでは無い」と府知事2/28朝日新聞
幼稚園保護者「夫人の講演を聞き、安保法案への意見が変わった」フジテレビグッディ
・3m見積と3.8-9.9m見積もりは、3mまでの処理費が2重計上されていた(小川議員)
・理事長とは夫人経由で知り合った(総理大臣)
・2016/3に理事長が東京で会ったのは、田村嘉啓国有財産審理室長(理財局長)
・理事長との個人的関係は全くない、しつけ等をしっかりしているところに共鳴した(総理大臣)
・PTAの収支決算報告書に、9月5日首相夫人安倍昭恵先生に社会教育費として支出がある(舟山議員)
2012年2月の教育再生タウンミーティング後の居酒屋打ち上げにて、籠池理事長・松井大阪府知事と会ったのでは無いか(舟山議員)
・記憶に無い(総理大臣)
・8億円値引の鑑定義務は無い(理財局長)
・埋め戻しは不適切(環境省)
2/28参院予算委

「首相夫人から籠池理事長へメール」と報道3/17日テレ
2017年3月1日共産党小池議員 自民党議員の事務所資料を入手した
2013年8月以降、とある自民党政治家、籠池夫妻、近畿財務局が断続的に接触している記録がある
2014年1月31日 15億円は高すぎる、7-8億を要望
15年1月9日 財務省担当者より10億(賃料は年4000万円、4%)は高すぎる、2-3%想定、働きかけして欲しい
2016年3月11日 ゴミ発見 事務所に相談 小学校用地の件 財務局担当者の対応に不満 本省担当者とアポ求める→事務所は断る
月100万円の賃料を以下を希望
籠池理事長・迫田国税庁長官(当時理財局長)の招致を要求
3/1参院予算委
働きかけを受けていたのは鴻池参議院議員(自民党)だと報道

2013年~昨年8月に掛けて15回以上の働きかけ、「高すぎる・まけて欲しい」、「政治力で早く結論が得られる様にお願いして欲しい」、「不動産屋じゃない」と秘書が反発

3/1日テレ
鴻池議員が会見、籠池氏からの働きかけを認める
・9-10年前に幼稚園で講演を行った
・要望に応じて財務省や国交省と交渉した事は無い
・3年ほど前(2014年3月15日?)に議員会館でこんにゃく(現金?)を渡されたが、投げ返した
3/1産経新聞
小学校開校2年めどに黒字の収支計画書を私学審へ提出していた3/1NHK
名誉校長が名誉会長を務める「鈴蘭会」のテキストを、幼稚園で購入(200冊を10万円)、使用している事が判明ツイッター
2017年3月2日大阪府幹部「認可を条件付きで延期する事も選択肢に」「金品を渡そうとしたなら認可厳しい」と報道3/2NHK

3/2毎日新聞

3/2朝日新聞

・前日に指摘した記録は鴻池議員事務所の物である(小池議員)
・政治家の関与は一切無い(理財局長)
・総理夫人は私人ではない、公人だ、アッキード事件(山本議員)
3/2参院予算委
橋下徹(元大阪府知事・元大阪市長)がツイッターを大量投稿ツイッター
「公務員5人(経産1・JETRO1・外務3人(非常勤)が首相夫人スタッフに」と報道週刊新潮
元住人が「産廃・ヒ素・鉛がある筈がない。畑だった。」と証言フェイスブック
2017年3月3日小學院が鴻池会見を「合理性を欠く会見、文書は捏造、献金や寄付を強要していた」と強く非難小學院ウェブサイト
首相夫人の森友学園の講演 政府職員が私的な立場で同行3/3NHK
理事長・入学予定者の保護者(約20名)が府私学課を訪問、来月開校に向けた認可を要請。府はゴミ搬出計画・入学予定者数を14日までに提出する様に要求。3/4NHK

3/3毎日新聞

黒川兵庫県議が働きかけを否定3/3神戸新聞
2017年3月5日(追加)入学説明会(学校にて)

参加者は5組、厳重なボディチェックや荷物預かり、君が代斉唱が行われる。

小學院ウェブサイト

3/6モーニングショー

「海洋中等教育学校(愛知)に推薦枠」と報告 相手方は全面否定3/5朝日新聞

3/5NHK

2017年3月6日財務不安・ゴミ撤去を理由に、大阪府が認可1年先送りを固めたと報道。

松井知事も表明。

3/6産経新聞

3/6共同

国への補助金申請では「建築費15億円」としたが、大阪府へは「7億5600万円」と報告していたと報道。3/6朝日新聞
・国交省は補助金約5700万円を交付済、残額500万円も交付予定(航空局長)
・首相夫人も被害者だと思うが、開校予定日に間に合わずに恥をかかせられないと関係官庁に忖度が働く事もある、そうした責任も考えると夫人の就任は軽率だった(福山議員)
・法令にのっとって手続きし、価格が合理的であれば問題ない。地中のごみ等を撤去する責任を森友側に渡すのだから、ディスカウントは当然だ(首相)
・隣接公園で実施した見積もり合わせを、本件土地では行っていない(理財局長)
・借地料を延滞した事があった(航空局長)
3/6参院予算委

3/6時事通信

学校(代理人)が「推薦枠はコンサルタント会社のミス」「大阪府へ報告した建築費が正しい、国への報告金額を訂正し、過剰な補助金を返還する」とコメント3/6NHK
理事長名刺の裏に「西淀川警察剣友会会長」と記載されていた3/6テレ東
2017年3月7日大阪府が態度硬化
・寄附金や志願者数にも疑念
・不認可も検討
・建築契約書を偽造した可能性もあるとして調査
3/7共同

3/7毎日新聞

3/7共同

宮本議員・辰巳議員(共に大阪選出)が近畿財務局で聞き取り宮本議員フェイスブック
学園の代理人弁護士が「認可適当の答申を頂いているので、開校準備を進めていく」「国への建築費報告額は最大限の見積もり、虚偽では無い」「コンサルタントに確認できていない」とコメント3/7毎日新聞
工事関係者「財務局担当者から撤去の必要はないという見解が示されたため、細かいものは撤去せず、敷地内に埋めた」と証言(財務局は否定)3/7NHK
2017年3月8日「2014年12月の私学審議会では建築費4億円と報告」と報道

騒音防止工事に係る助成金申請資料に「15億5000万円」と記載か

3/8fnn

3/8産経新聞

私学審へ提出した経歴書に「1976年3月関大法学部卒、同4月自治省入省、奈良県出向」と記されていたが、卒業生名簿には「77年3月商学部卒」、奈良県によると「同4月県庁採用」となっている(「出張の誤り」「バイトが間違えた」と主張)3/8読売新聞
「教員等雇用予定者リスト」の総括教員が虚偽だった疑いが浮上

私学審会長が「虚偽記載は言語道断、普通に考えれば不認可」とコメント

3/8東京新聞

3/8共同

小学校ウェブサイトに「補助金申請について」と掲載、「実代金に見合った補助金を受領、過剰分は返還する予定だった」と主張小学校
府私学審が虚偽・不正申請に対する罰則等の設置を検討3/8産経新聞
下請け業者の代表者が自殺???(裏は取れていません)ツイッター
「生放送!とことん共産党/徹底検証 森友学園疑惑」が放送
・森友案件で忙しい辰巳議員が妻の誕生日を忘れ、大変な事となった
・辰巳議員がセブンイレブンで佐川理財局長と偶然会い、「すいませんすいません」と謝られた
・大阪の教育行政は無茶苦茶になっている
・辰巳議員が住むマンションに塚本幼稚園へ通っている園児がいるが、記念小學院の宣伝ステッカーを付けなくなった
youtube
稲田防衛相「教育勅語の核の部分は取り戻すべき」「初めて政治資金パーティーを籠池に主催してもらったとき(10年前)以来、理事長とは会っていない」と国会答弁3/8NHK
youtube
首相夫人が籠池理事長へメール、と報道3/17日テレ
2017年3月9日大阪府が午後から現地視察。1時間弱ほどで終了。契約書等が原本ではなかった。

理事長は府職員へ「1億5552万円」の工事費前払い領収書を提示した(前払金は工事費の1割というケースが多い)。
副理事長が視察現場等を無断で撮影し始め、府職員が制止しても止めなかった為と報道。
理事長が小学校で記者会見。マスコミ批判等を主張。視察終了後、理事長は警察署へ向かったと報道。

3/9NHK

3/10毎日
3/9キャスト

高等森友学園(系列保育所)が所長加算補助金約1000万円を不正受給か、虐待疑惑もあり、大阪市が調査。
不正受給の疑いは大阪市分で5年で3100万円、大阪府分が2年で363万円か。
3/9NHK
3/10朝日
松井知事「全て理事長サイドからの指示で虚偽の契約書が作られたと思う」「書類に信憑性がなく、契約書も虚偽。審議会が大丈夫という意見をまとめるとは考えにくい」とコメント3/9時事
施工業者「15億円が正しい」 府に契約書提出3/9毎日
「小学生が『安倍首相、頑張れ』『安保法制、国会通過よかったです』とマネし、教育現場が困っている」と報道3/9東スポ
籠池理事長が騒動について語る動画・園児が教育勅語や五箇条の御誓文等を語る動画がyoutubeへアップロードされる。

理事長は「国会議員の先生が(中略)『10年前にしか会ったことない』と仰られていましたけどそんなことないですよね。
2年ほど前かにお会いしたことがあるんじゃないかな思います。ある特定の会合のなかで。」とも主張

理事長動画

園児動画

「塚本幼稚園が独占的に利用していた新北野公園の緑地工事に対し、理事長と村上栄二・市位謙太(共に大阪市議・維新)が反対し、計画が撤回されていた」と大阪市会で明らかに3/9産経
村上市議ブログ
2017年3月10日理事長が工事請負業者へ建築費の過少記載を依頼したと報道3/10産経
府が施工業者へ聞き取り。業者は「日付空白の複数契約書を作成」「工事費は15億5520万円」と。3/10毎日
国交大臣「代理人呼び契約調査」「不認可なら補助金返還請求が可能」とコメント3/10時事
3/10日経
施工業者「受領済は5億円、未だ11億円を未受領」とコメント3/10産経
認可申請を取下げ、理事長退任の意向。17時半から会見。
・会見には息子が同席
・入学予定者は20-25人
・後任理事長は娘
・国会招致には応じない
・再申請する
3/10NHK
3/10産経
youtube
・2015年7-12月の工事(有益費関係)でコンクリートがらは撤去したが、既に示されていた廃材等は撤去していない、時期・除去方法は森友学園が判断すると認識(航空局長)
廃材等を残していた事を国は知っていた(辰巳議員、航空局長、理財局長)
・残っていた廃材等も有益費の対象(航空局長)
・場内処分も含めて近畿財務局で協議したのではないか(辰巳議員)
・ゴミがある、場内処分された事を財務局が認識しながら、杭打ちが始まった(辰巳議員)
・廃材が残っていても、結果として業者が杭打ち工事した(理財局長)
・国交省の8.2億円積算対象には廃材等も含んでいる、売主(国)の責任一切を免除する特約を付している(航空議員)
・建築に支障ないから、廃材等の撤去費用は積算対象から控除すべき、有益費とすべきだった。
・土地の買い戻しを検討(財務大臣、理財局長)
・総理夫人に同行した政府職員は旅費法に基づく手続を行わなかった、望ましくない(官房副長官、内閣審議官)
3/10参院予算委
重要書類が理財局で見つかる?ツイッター
国は売却額1億3400万円で買い戻し、違約金(10%、1340万円)を請求する方針。代わりに支払済代金2800万円を返還する。3/10毎日
府私学監「昨日まで取り下げる気配は全く無かった」とコメント3/10毎日
IWJが私学審議会議事録を公開するIWJ
上西議員が国会内で集会開催。「松井知事を参考人招致すべき」と指摘。関係者は「理事長退任は支払い不安が大きな要素」とも指摘。3/10日刊スポーツ
政治家を頼る体質。陳情を拒絶した地元市議へ絶縁通告した事も。全理事長(岳父)は後継者を不安視していた。3/10中日新聞
2017年3月11日玉木議員が廃材画像に疑義を呈する玉木議員ツイッター
建設工事・ごみ撤去を中断3/11産経
日本共産党 緊急国会報告会(大阪市)が開催IWJ
2017年3月12日大阪府の学校関係者などによると、森友学園の売上高は5億円あまり、資産総額は約8億8000万円。大手銀行などから2億円近い長期借入金があるという。3/12夕刊フジ
森友学園公式ツイッターが開設ツイッター
菅野氏による理事長インタビューが公開されるyoutube
森友学園と稲田大臣夫が代表を務める事務所との契約書が公開されるツイッター
2017年3月13日「早く答申を」森友学園側が府の審議会に要請

学校側要請で臨時の私学審開催

3/13NHK

3/13NHK

特別支援教育費補助金1億7200万円を不正受給か

障害児の府内平均在籍率は1.3%、塚本幼稚園は10-14%、強制的に退園させたという話も

3/13ABC

3/14グッディ

私学審会長「チェック不十分だった」3/13NHK
大阪府が小学校緑化事業への補助金648万円取りやめ3/13朝日
近畿財務局が土地の買い戻しを通知3/13NHK
稲田大臣「森友学園から受任した覚えはない」と答弁3/13毎日
理事長が府議会招致を拒否3/13産経
強制退園させられた園児保護者が提訴3/13NHK
クローズアップ現代+(NHK)で特集される3/13NHK
小学校ウェブサイトが閉鎖される塚本幼稚園ウェブサイト
大阪府議会教育常任委員会で石川議員が取り上げる3/14赤旗
2017年3月14日土砂搬出等の計画書提出期限。松井知事「この日までに提出されなければ4月開校無理」3/4産経新聞
木村豊中市議が提訴した、情報公開請求訴訟の初公判(10時半より大阪地裁)

初公判で国は争う姿勢を見せた

市議ブログ
有印文書偽造容疑等で大阪府が刑事告発を検討3/14朝日
開校3か月前でも入学見込数を審議会へ報告せず3/14NHK
2004年に森友学園が提訴した民事訴訟で、稲田大臣が訴訟代理人として出廷した記録が見つかる。3/14共同
松井知事「認可答申は国有地売却を進めたい国の要請、担当者が何度も私学課へきていた」とコメント3/14NHK
稲田大臣が国会で謝罪、答弁撤回。首相は辞任不要と示す。
首相夫人は私人であると閣議決定
幼稚園終了式で理事長が「財務省から身を隠せ」、副理事長が「稲田大臣と2年前に園長会議であった、知らないふりをされて頭にきた」とコメントnews23
2017年3月15日籠池理事長が14時半から外国特派員協会で会見→延期
ジャーナリストの菅野氏が理事長へインタビュー、「本当の悪人は迫田前理財局長・松井大阪府知事」「身を隠すように佐川理財局長から弁護士へ電話があった」とコメント3/15fnn
森友学園の顧問弁護士を務めていた酒井康生氏(59期/北浜法律事務所)が、代理人を辞任。理財局長からの連絡等を全面的に否定。3/15産経
稲田大臣「実父(椿原泰夫・元京都府立洛北高校校長・保守活動家)も籠池理事長と面識があった」と国会答弁。3/15毎日
2017年3月16日大阪府が近畿財務局との協議記録を殆ど残していないと報道3/16毎日
国会議員団が現地視察。理事長「この学校には安倍総理からの寄附金100万円が入っています」と議員に説明。

→管官房長官は「首相は寄付していない」と否定。

新年度の入学予定者数は5人だったと報道3/16産経
松井知事「籠池氏と2人で面会・優遇指示を出した事実はない」「首相夫人が名誉校長の学校へ親切な対応をした、普通の感覚」「役所組織皆で慮ったのだろう」とコメント3/16朝日
塚本幼稚園の卒園式で、副園長が「幼稚園は今年度で終わり。園長は明日からブタ箱。」と発言3/21夕刊フジ
2017年3月17日管官房長官「首相夫人も寄付していない」とコメント3/17NHK
菅野氏が100万円の振込用紙・寄付者名簿を公開3/17ヤフー
・籠池理事長は「財務省のシマダから身を隠せと電話で言われた」と言っている(福島議員)
・シマダ(嶋田?)は部下、国有財産部局(理財局国有財産企画課?)の課長補佐、事務連絡する事はある(理財局長)
・昨日の日中、籠池氏の妻に昭恵夫人から『幸運を祈ります』というメールが来た(福島議員)
・メールのやりとりがあるのは承知している、全く問題ない中身(安倍総理)
3/17衆院外務委
松井大阪府知事「全て府民文化部長が決裁、事前報告なし」と府議会で答弁3/17毎日
菅野氏が籠池理事長の長女へ100万円寄付等についてインタビュー(生配信)youtube
「森友学園 5つの疑問」が掲載される3/17NHK
2017年3月18日100万円寄附金に関する振込処理詳細が報道3/18毎日
「借地上への校舎建築は審査基準違反の疑い」と報道3/18朝日
2017年3月19日「大阪府と財務省が責任押し付け合い」と報道3/19産経
菅野氏の要請に応え、有志が「森友学園問題の構図」をまとめる
2017年3月20日「大阪地検特捜部が捜査に着手」と報道FACTA4月号
2017年3月21日大阪府が立入調査を予定→延期3/15毎日
工事関係者「ゴミの大規模撤去は聞いていない、1.5メートルしか掘っていない」と報道3/21毎日
国交省が補助金約5,600万円を取り消し、3/30までの返還を命ずる3/21産経
13時から大阪市会教育こども委員会開催。市長出席、森友学園も質疑か。大阪市会
瑞穂の國記念小學院の建設業者が平成25年12月に維新の会へ10万円を献金していたと、宮原府議が府議会で指摘
2017年3月22日小学校の施工業者が塚本幼稚園・高等森友学園の土地を仮差押えしたと報道3/22産経
松井知事「認可答申前に財務局から売却見通が口頭で伝えられた」とコメント3/22毎日
2017年3月23日午後から大阪府私学審議会開催。虚偽発覚から5年間の認可申請禁止を盛り込んだ基準改正案を提示。3/24産経
参院予算委で10時から、衆院予算委で14時50分から籠池理事長の証人喚問を実施
詳細は【森友学園】3月23日の籠池理事長の証人喚問実況&まとめに記載
3/17NHK
午前10時から開催される大阪府議会本会議にて、私学審の梶田会長参考人から意見聴取。審議会会長は政治家からの働きかけを否定。3/16読売
安倍昭恵夫人付官邸職員(谷査恵子氏)からの回答ファクスが公開される3/23毎日
東徹議員が働きかけを否定3/23日経
安倍昭恵氏が寄付金・講演料等を否定するコメントを発表3/23abema
2017年3月24日参院予算委員会にて、迫田理財局長・竹内近畿財務局長(いずれも当時)を参考人招致
首相夫人が籠池夫人とやりとりしたメールを公開3/24毎日
2017年3月25日大阪府が特別支援児童に対する塚本幼稚園への補助金支給手続を停止3/25朝日
2017年3月28日籠池理事長が谷夫人付きへ2015年10月に送った手紙にて、国有地の早期買取・賃料の半額値下げ・立替有益費の早期償還を陳情していたと大門議員が指摘3/29東京
2017年3月28日国交省へ補助金約5,600万円を返還3/29共同
2017年3月29日補助金適正化法違反容疑による告発状を大阪地検が受理3/30読売
私学審メンバーが「松井知事と維新の報復が怖い」とコメント3/29報ステ
塚本幼稚園元PTA会長、理事長夫妻の態度や発言に苦言3/29TBS
2017年3月30日今後の教育方針等について、新理事長(旧理事長の娘)がコメント発表塚本幼稚園ウェブ
大阪市の吉村市長「退職した保育士からも話を聞きたい」「高等森友学園保育園への4月分補助金を支給停止」とコメント3/30NHK
2017年3月31日大阪府・大阪市が塚本幼稚園・高等森友学園を現地調査3/31NHK
栄養士に関する補助金252万円を不正に受給していたと認める。他の補助金は追加調査を行う予定。3/31産経
松井知事がちちんぷいぷい(MBS)に出演予定youtube
小学校施工業者が、籠池理事長の自宅土地・建物を仮差押え4/3共同
2017年3月末?大阪府教育長による設置認可予定(年度末認可は一般的)審査基準
2017年4月開校(設置認可が停止条件)
2017年4月1日高等森友学園保育園にて、大量の入所辞退者が発生か4/1記事
塚本幼稚園で新入園児20人を迎えて入園式、全園児は80人程度、昨年より半減か4/1毎日
2017年4月4日「首相夫人付きからのFAXは行政文書でない」「財務省への照会は公務ではない」と閣議決定4/4朝日

4/5毎日

高等森友学園保育園の保育士の内、6人が塚本幼稚園の専任教員と記載されていたと判明4/4MBS
特別支援児への補助金申請につき、保護者の同意がなかったケースが判明4/4毎日
高等森友学園保育園で保育士不足、大阪市職員を派遣へ4/5記事
2017年4月5日大阪府が特別支援児童教育への補助金(平成28年度分)不交付と決定4/6NHK
近畿財務局職員等への背任罪の告発状を、大阪地検が受理4/5産経
森友学園へ工事代金の支払いを求め、藤原工業が提訴4/5NHK
2013-15年に掛け、近畿財務局職員が大阪府庁を計5回訪問4/5産経
2017年4月6日大阪府が「客観的な資料に基づいて判断すべきだった」とする検証結果を公表、私学課長を厳重注意(懲戒処分は見送り)4/6NHK
大阪府へ平沼赳夫衆議院議員・中川隆弘大阪府議・石川多枝府議・森みどり元府議から問い合わせがあったと判明(訂正しました)4/7毎日
2017年4月7日土壌汚染に関する有益費償還請求につき、業者値引分(2,000万円)を上乗せして国へ請求した疑いが浮上4/7NHK
2017年4月9日新理事長が「業者値引き分は寄付と認識」とコメント(業者は否定)4/10産経
2017年4月10日大阪市長が「高等森友学園保育園は保育士確保・運営継続を4月中に判断すべき」とコメント4/10共同
2017年4月11日「卵アレルギーでも補助金不正受給か」と報道4/11MBS
2017年4月12日理事長(当時)の指示により、工事請負契約書から複数の契約書を作成する旨の条項を削除していた事が判明4/12毎日
2017年4月13日塚本幼稚園への再調査を実施、契約書原本や源泉徴収票等を提示せず、再々調査へ4/13NHK
大阪市長「今後の運営方針を20日までに判断すべき、職員派遣は28日まで」とコメント4/13NHK
2017年4月17日大阪市が塚本幼稚園への特別支援教育費交付金(H28、180万円)の交付取消を決定4/17産経
財産審議会前に近畿財務局が森友学園へ今後の手続を丁寧に説明した資料が公開4/17ハーバード
2017年4月18日籠池元理事長のインタビューがFACTAに掲載。
・2月9日(朝日新聞が報じた日)、近畿財務局職員が記者対応を伝授してくれた
・大阪府は3月3~4日まで認可に積極的だった
・認可申請を下ろして恭順の意を示せば事態は改善すると思った
・取下げを勧めた酒井弁護士は勝手に退任、政府・大阪府に悪者扱いされた
 FACTA5月号
2017年4月20日高等森友学園の保育士確保計画の提出期限。園・保護者は運営継続を模索するが、 大阪市は内々に「転園」を調整か。4/20TBS

4/19関テレ

籠池園長が大阪市へ事情説明。一部保護者も乱入。大阪市は改善勧告へ。4/21NHK
2017年4月21日森友学園が民事再生法申請を申請4/21TSR
大阪市長が「改善されなければ、6月1日に保育園の事業停止命令を出す」とコメント4/21時事
2017年4月24日民事再生に関する保護者説明会(約70名参加)、新理事長は旧体制からの決別を強調、保全管理人は「建物を残して売却したい」意向4/25毎日

4/25産経

2017年4月25日民事再生に関する債権者説明会。批判が相次ぎ4/26日刊スポーツ
高等森友学園在園保護者に対して、大阪市・淀川区が説明会を開催。大阪市は転園案を示したが、反発が相次ぐ。4/25産経

4/26読売

4/25毎日

衆院財金委員会で宮本たけし議員が追及。籠池元理事長と田村室長との面会記録を入手済か。4/26赤旗
上記面会を録音した音声データが報道される4/26報ステ
2017年4月26日大阪市の吉村市長が「28日の午後5時に保育園を訪問し、保育士が確保できていなければ改善命令を出す」「保育士の派遣は延長する」「近隣園だけで全園児を受け入れるのは困難」とコメント4/26毎日

4/26産経

情報公開請求訴訟の第2回口頭弁論が開催。国が非開示・一転して開示した理由を説明4/26共同
2017年4月28日民進党が籠池元理事長からヒアリングを実施
・籠池夫人と首相夫人がしばしば長電話していた
・首相夫人から「何かする事は無いか」と訊かれ、「工事・財務局との交渉が進まない」と相談した
・大塚議員の秘書から「首相夫人の顔写真を外せ」と電話があった
・8億円値引話は財務局から出てきた
・首相夫人は名誉校長辞任を知らなかった、辞任FAXは安部事務所から
・財務省田村室長へ財務局での4者会議議事録を手渡した
・大阪府、大阪市、維新の会がやった事も注目して欲しい
ツイキャス生放送
民進党が財務省にもヒアリング実施。しかし、呼んでいた田村室長は姿を見せず。
森友学園の民事再生手続開始決定4/28共同
大阪市の保育担当者(本庁部長級等)が高等森友学園を調査、籠池園長からヒアリング4/28NHK
2017年4月29日大阪市が高等森友学園保育園へ業務改善命令4/29産経
2017年5月1日大阪市が高等森友学園保育園への入所調整を自粛か(事実上の募集停止)5/1記事
2017年5月8日衆院予算委集中審議。傍聴席に籠池前理事長の姿が。5/8衆院予算委
2017年5月9日参院予算委集中審議
2017年5月10日高等森友学園への業務改善命令に基づく期限。この日までに保育士が確保できなければ、6月1日の事業停止を命ずる意向か。4/29産経
大阪市が立入調査。保育士を確保できていない事を確認。5/10日経
2017年5月11日大阪市が第2回保護者説明会を開催。7月1日に事業停止を命令する予定。5/11産経
保護者説明会で転園先を斡旋。遠い保育所もあり、一部保護者が反発。5/15記事
2017年5月16日第2回民進党ヒアリング。籠池前理事長・財務省中尾理財局次長等が出席。IWJ
籠池前理事長が、財務省・設計事務所・弁護士間のメールを公表。地中深くにゴミは無かった事が示唆5/17J-CAST
2017年5月17日大阪府が「補助金不正受給額は約6100万円」と公表、刑事告訴する方針5/17NHK
2017年5月19日高等森友学園保育園の保護者が園存続を求める要望書(署名1300人)を提出、園児5人を受け入れる予定だった保育所が受入辞退5/19ABC
2017年5月22日近畿財務局が不動産鑑定士へ、地盤改良費として更に5億円の値引きを要請したと報道。鑑定士は拒否。5/22産経
大阪市会教育こども委員会が開催。高等森友学園が話題に上がる。保護者からの相談・苦情を大阪市が無視、不適切な保育を黙認していた疑いが浮上。6/13記事
2017年5月24日高等森友学園が「保育士確保へ尽力、5人雇用した」という文書を大阪市へ提出。が、雇用契約書に氏名・押印が無かった5/24NHK
保育標準時間を装い、実際には短時間しか預からなかった疑惑も浮上5/24MBS
2017年5月25日大阪市長が「本当に保育士がいるのか、来月9日でどうなっているか注視したい」とコメント5/25NHK
2017年5月26日大阪市社会福祉審議会を開催。会長が「残留を強く希望する保護者がいて、保育士も一定数いる場合の判断が難しい」とコメント5/26産経
森友学園が小学校用地の不動産取得税を滞納、大阪府が高等森友学園の敷地を差押え5/26ABC
2017年5月30日森友学園が不動産取得税を大阪府へ納付、差押え解除へ5/30産経
2017年5月31日大阪府・保護者が森友学園による詐欺罪等の疑いで大阪地検へ提出した告訴状が受理される5/31産経
財務省の交渉記録への証拠保全申立てを東京地裁が却下5/31NHK
高等森友学園在籍児童に対する優先転所詳細が公表5/31大阪市
2017年6月1日大阪市長が「高等森友学園の栄養士配置補助金を再調査する」とコメント6/1毎日
国から補助金を受け取る為、設計業者が建設業者に対し、工事費を水増しした契約書を作るよう依頼したとする文書を民進党が公開6/1NHK
2017年6月2日塚本幼稚園のウェブサイトがリニューアル。「教育勅語の奉唱」「軍歌・戦時歌謡の類の斉唱」「伊勢神宮参拝旅行」「自衛隊行事への参加」を見直すと表明。6/2塚本幼稚園
2017年6月5日高等森友学園の全児童が転所を申請したと明らかに6/6投稿
2017年6月9日高等森友学園の保育士確保期限。だが大阪市へ何ら連絡が無かった。6/9朝日
2017年6月16日森友保育園へ4回目の立入調査。園は14人分の雇用契約書を提出したが常勤保育士は2人しかおらず、配置基準の4人を満たしていなかった。6/16毎日
2017年6月19日大阪地検特捜部が詐欺容疑で塚本幼稚園・籠池元理事長宅等を家宅捜索。翌20日朝に終了。6/19NHK
2017年6月20日会計検査院が小学校用地を実地検査6/21朝日
2017年6月26日午後6時から高等森友学園保育園に関する大阪市社会福祉審議会を開催。半年間の事業停止命令が妥当と結論。在園児36人中、31人の転園先が内定済。6/26朝日
2017年6月27日大阪市長が「高等森友学園保育園に7月1日付で半年間の事業停止を命ずる、認可取消も検討」と表明6/27NHK
2017年6月29日大阪市が「森友学園の籠池前理事長を詐欺罪で大阪地検へ告訴する」と明らかにした6/29産経
小学校敷地を国が買い戻し。校舎は建ったまま。7/1朝日
2017年6月30日籠池理事長が「半年後も園を再開せず閉園する予定」「大阪市の対応の仕方というのはあまりにもひどい」「政治マター、維新のやり方か」とコメント6/30日テレ
2017年7月1日大阪市が高等森友学園保育園へ事業停止を命令6/27NHK
2017年7月8日系列の「開成幼稚園」でも補助金不正受給疑惑7/8毎日
2017年7月10日大阪府議会が籠池前理事長を臨時会へ参考人招致、13時より開始7/3産経

7/10府議会中継

2017年7月14日大阪市が詐欺の疑いで前理事長を刑事告訴7/14NHK
2017年7月20日管財人が破産手続きへの移行を示唆7/20朝日
負債は30億円か7/20朝日
2017年7月26日森友学園と近畿財務局が売買価格を水面下で協議、価格決定と報道7/26NHK
2017年7月27日土地代金の分割払いは近畿財務局が提案したと報道7/27NHK
大阪地検が籠池前理事長夫妻を事情聴取(13時過ぎから17時まで)7/27NHK
2017年7月31日

籠池前理事長夫妻を逮捕へ 補助金を不正に受け取っていた疑い

7/31NHK

籠池夫妻を詐欺容疑で逮捕

7/31NHK
2017年8月1日

管財人が籠池元理事長へ約12億円の賠償を求める手続に着手

8/1毎日
2017年8月2日

補助金減額を避ける為、設計事務所が施工業者へ工事費増額を依頼したと報道

8/2産経
2017年8月3日

大阪市が保育所の補助金不正受給に関する刑事告訴を見送る方針を表明

8/3毎日
2017年8月4日

財務状態を偽装する為に4億円の寄付金をでっち上げたと報道

8/4毎日

ゴミ埋設に伴う損害賠償をちらつかせ、土地価格の値下げを要求(最終的には1億3400万円で売買)したと報道

8/4毎日

小学校用地の売買価格を国が開示

8/17産経
2017年8月7日

強制退園させられた元園児保護者との和解交渉が進捗中

8/8産経
2017年8月16日

元近畿財務局国有財産統括官が取材に対して「一切コメントはありません」とコメント

8/16MBS
2017年8月21日

詐欺罪で夫婦を起訴、関与した設計業初等は起訴猶予。詐欺・詐欺未遂容疑で籠池夫妻を再逮捕。

8/21時事
2017年8月22日

幼稚園の事務職員が有する栄養士免許を、幼稚園・保育園の双方で利用して補助金を受給したと報道

8/22毎日

大阪府へ提出した教職員リスト(私学共済作成)が、籠池元理事長によって改ざんされた可能性が浮上

8/22NHK
2017年8月23日

ダイオキシン汚染の可能性を指摘して値下げ交渉した、と報道

8/23毎日
2017年8月23日

小学校敷地で3メートル以上の掘削調査を行ったのは、8箇所中1箇所だけだった

8/23毎日

系列の派遣会社「籠池商事」を利用し、森友学園保育園で働く保育士を水増ししていた疑いが浮上

8/23MBS

保育園の保育士11人中、6人が虚偽(内4人が幼稚園の専任教員)だった。夫妻の長女(現理事長)も含まれる。

8/22毎日
2017年9月11日

籠池夫妻を詐欺等の疑いで追起訴

9/11NHK
2017年9月28日

大阪市が森友学園保育園へ補助金・人件費の返還を請求した(約6,100万円)。

9/28市長会見
2017年10月10日

負債97%免除、2030年まで分割返済する再生計画案を大阪地裁に提出。国有地上の建物(取壊には10億円必要)は第三者への売却を要請中、現理事長は籠池夫妻と連絡していないとのこと。

10/10朝日

いったい何が起きていたのでしょうか。残念ながら、新1年生が新しい小学校へ入学する可能性は皆無となってしまいました。

進学先となる地元の公立小学校では、こうした児童への特段の配慮が求められるでしょう。原発避難者いじめの様な、みっともない出来事は見たくありません。

なお、塚本幼稚園・高等森友学園での教育・運営・保護者対応は、「塚本幼稚園(森友学園)の教育・運営・保護者対応 情報集約」へ適宜追記しています(籠池vs子供・保護者の部分)。

※当ウェブサイトの性格上、思想信条等に関する部分には触れません。コメントへの返答は控えています(情報提供は記事へ反映させていきます)。ご了承下さい。

以下、都度追記します。