大阪市都島区にある育生幼稚園にて、5月16日・30日に不審火が発生していました。16日の不審火につき、同幼稚園に勤務する女性教諭が逮捕されました。

勤務先の幼稚園に放火未遂の疑い 教諭の女を逮捕 大阪

大阪市都島区の私立育生(いくせい)幼稚園内で段ボール箱などに火を付けたとして、大阪府警は15日、同園教諭の楠木麻里子容疑者(31)=京都府城陽市寺田袋尻=を現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕し、発表した。「何も言うことはありません」と供述しているという。

捜査1課によると、楠木容疑者は5月16日午後6時半ごろ、同園2階の教室内の物置で段ボール箱に火を付けた疑いがある。塗料の入ったかごや棚などが燃え、警備員が消火器で消し止めたという。当時園内に他の職員2人がいたが、けがはなかった。

府警は防犯カメラの映像などから、外部から他人が侵入した形跡がないことを確認。出火した時間帯に楠木容疑者がこの教室内に1人でいるのを別の職員が目撃しており、関与した疑いが強まったと判断した。

同園では5月30日にも3階の講堂にあるステージ裏の倉庫で衣装や人形、床などが焼ける不審火があり、府警が関連を調べている。

http://www.asahi.com/articles/ASK6H64RFK6HPTIL02Y.html

育生幼稚園は京橋駅から歩いてすぐの場所にあります。都島区役所にも近く、便利な場所にあります。周囲にはマンションが多く、園児の大半は近隣に住んでいるのでしょう。

逮捕された女性教諭は、城陽市から京橋まで通勤していた様子です。近鉄京都線寺田駅→新田辺駅、JR京田辺駅→京橋駅へと通勤していたのではないでしょうか。片道1時間とやや時間が掛かります。

同名の人物がフェイスブックにページを持っています。しかし、京都府城陽市との繋がりが全く見つからず、幼稚園教諭では無く保育士として働いていると書かれています。別人物ではないでしょうか。

別の報道によると、不審火が発生した当時は園内に3人の職員がいたそうです。時間は夕方、園児は既に降園している時間帯です。仮に放火だとしたら、疑いがある人間は容易に絞り込めてしまいます。

現在、育生幼稚園のウェブサイトは「メンテナンス中」と表示されています。大阪府私立幼稚園連盟のウェブサイトにガイドが掲載されいます。

女性教諭が本当に火を付けたのか、また動機等は不明です。噂話レベルですが、先生の退職が多い幼稚園だったと指摘されています。

22 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/16(金) 00:56:36.39 ID:niEI8XWx0
ここの幼稚園、先生の退職多いし園長変わってるし、しんどかったんかな。
残ってる先生もお疲れ様。退職する先生が続出しなければいいけれど…

ショックなのは園児や保護者でしょう。いつもお世話になっていた先生が、まさか幼稚園に火を放つとは思いもしません。園による説明会の開催・カウンセラーの派遣も必要かもしれません。

放火は大惨事に繋がる恐れがあります。人的な被害が生じなかったのが不幸中の幸いでした。