重要な内容です。

『大阪市保育施設等の利用調整に関する事務取扱要綱」(保育利用調整基準)の一部改正案』(及び子どものための教育・保育給付認定に関する事務取扱要綱案)が公表されています。

「大阪市保育施設等の利用調整に関する事務取扱要綱」(保育利用調整基準)の一部改正等について

 これまで大阪市では、「大阪市保育施設等の利用調整に関する事務取扱要綱」(平成26年度以前は「大阪市保育所入所に関する事務取扱要綱」)において、保育の優先度や保育の実施の申込み等について定め、これらに基づき保育の利用に関する事務を行うことにより、わかりやすい利用調整を実現し、利用調整事務における透明性を確保してきたところです。

 この度、これまでの利用調整の結果等を踏まえ、保育利用調整基準が利用申込み世帯の状況をよりきめ細かく、的確に反映するものとなるよう、必要な改正を行うため、市民の皆さまから幅広く意見を募集することとします。また「大阪市子どものための教育・保育給付認定に関する事務取扱要綱」についても、所要の改正を行うため、併せて意見を募集します。

http://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000407133.html

改正案はこちらに掲載されています。

改正案

Download (PDF, 40KB)

改正内容・趣旨一覧

Download (PDF, 8KB)

新旧対照表

Download (PDF, 479KB)

改正内容の多くは内規として定められていた項目を追加記載する物です。情報公開の充実と同時に、保育課担当職員の電話応対時間の削減にも資するでしょう。

一方、昨年までの調整基準から大きく追加・変更される箇所もあります。特に影響が大きいのは、保育士優先入所制度の対象拡大(看護師等も対象に)・小規模保育卒園児の継続在園・育休退園後の再入所加点(8点)・認可外保育加点の基準日変更です。

ざっと見た限りですが、概ね妥当な改正内容だと感じます。しっかり読んだ後、近日中に別記事にて解説等を掲載する予定です。

また、本改正案に対するパブリックコメントが8月25日まで実施されます。

1 案件名
「大阪市保育施設等の利用調整に関する事務取扱要綱」(保育利用調整基準)の一部改正(案)等について

2 内容
「大阪市保育施設等の利用調整に関する事務取扱要綱」(保育利用調整基準)の一部改正(案)
「大阪市子どものための教育・保育給付認定に関する事務取扱要綱」の一部改正(案)

3 意見公募期間
平成29年7月27日(木曜日)~平成29年8月25日(金曜日)

http://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000407133.html

思うところのある方は、是非意見を提出して下さい。私も提出しようと考えています。