完全に不意を突かれました。

昨晩から「妙に風が強いなあ、外で何かが転がっているなあ」と気にはなっていました。明け方に目が覚めてスマートフォンを見たら、何と「2時間前 大阪市に暴風警報が発表されました」という一文が。完全に目が覚めました。

午前5時現在、関西では大阪市・大阪府南西部・兵庫県南部・淡路島に暴風警報が発令されています。

—————-
(午前5時50分更新)
たった今、大阪府・兵庫県内の暴風警報は全て解除されました。少し安心したので、二度寝します。

とはいえ、風は強いままです。朝のお出掛け時は、十分にご注意下さい。
—————-


http://www.jma.go.jp/jp/warn/000_05.html

確かに外は台風並みの暴風です。窓ガラスが揺れています。

大阪市立の学校や幼稚園は、午前7時の時点で暴風警報が発表されていたら終日休校です。また、私立の保育所等や幼稚園は大阪市の基準に準拠しているか、もしくは施設独自の基準を設定しています。

保育所と気象災害・お迎え

このまま暴風警報が解除されない場合、多くの保育所等・幼稚園・学校等は休園・休校となりそうです。今日が卒園式・卒業式という学校もあるでしょう。

気になるのは今後の見通しです。気象台は「明け方まで暴風に警戒してください」としています。

平成30年 3月 1日02時28分 大阪管区気象台発表
大阪府の注意警戒事項
大阪府では、1日明け方まで暴風や高波に警戒してください。
===================================
大阪市
[発表]暴風,波浪警報
[継続]雷注意報

http://www.jma.go.jp/jp/warn/f_2710000.html

休校・休園の基準時までに暴風警報が解除されるかは、全く分かりません。

最新の気象情報、特に基準時(我が家は午前7時)の情報には十分に注意して下さい。この警報が解除される可能性もあるでしょう。