H30新設保育所紹介、第32回は「くじら保育園天王寺園」です。

なお、「大阪市内で平成30年4月以降に開所する保育施設が発表されました!」に一覧表を掲載しています。ご参照下さい。

基本データ
仮称くじら保育園天王寺園
住所天王寺区勝山2-2-28
開所予定日平成30年8月1日
予定定員80名
設置・運営法人明海興産 (株)
ホームページhttp://kujira-kids.jp/index.html

「くじら保育園天王寺園」は天王寺区勝山2丁目に設置されます。寺田町公園の北東となります。

この地域はマンションや一戸建てが多い、落ち着いた住宅地となっています。保育を必要とする共働き世帯も数多く住んでいるでしょう。

建設予定地には民家等がありましたが、2年前には更地となっていました。間口は狭いものの、奥行きは長い土地です。

ここに鉄筋コンクリート造5階建ての園舎が建てられます。付近のマンションと同じ高さですね。

なお、下記写真を撮影したのは昨年11月です。当時は更地のままでしたが、現在は園舎は概ね完成していると思われます。

 

「くじら保育園天王寺園」を設置・運営するのは明海興産 (株)です。明治海運株式会社のグループ会社です。

本社は神戸市中央区にあります。大阪・神戸を中心として数多くの保育所を運営しています。大阪市内には上新庄園都島北園都島東野田園海老江園淀川園があります。

天王寺区は保育所等へ最も入所しにくい区の一つです。保育所整備率が市内有数の低さである事に加え、一定以上の所得があるフルタイム共働き世帯が多く、認可外保育等を利用した加点を有する児童が多いのが特徴的です。

また、くじら保育園天王寺園が設置される勝山地域は、ここ数年間は保育所の新設が見送られていた場所です。

その為、すくすく保育園天王寺駅前おおぞら保育園といったJR駅に近い保育所は多くの申込者が集まり、極めて入所しづらくなっていました。

なお、同保育所に先駆けて、同地区では今年4月に聖和かいせい保育園が開所しています。新規の入所希望者は聖和かいせい保育園へ入所した事から、くじら保育園開所時はやや入所しやすくなると推測されます。

重要:6/5まで入所募集中

本保育所は平成30年7月1日の開所が予定されています。開所時の入所募集が6月5日まで行われています。

千代崎ポプラ保育園(西区/8月開所)・くじら保育園天王寺園(天王寺区/7月開所)の入所募集が始まります!

所を希望する方は、期間内に必ず申し込み手続を行って下さい。やや点数に自信が無い方でも、入所できる可能性はあります。