10連休が1ヶ月半後に迫ってきました。未だに半信半疑です。

10連休法が成立 皇太子さまの天皇即位に伴い

皇太子さまが天皇に即位される来年5月1日などを1年限りの祝日とする法律が、参議院本会議で共産党を除く各党などの賛成多数で可決・成立しました。これを受けて、来年は4月27日から5月6日まで10連休となります。(以下省略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181208/k10011739401000.html

念の為、お世話になっている学校や大阪市教委へ「本当に学校も10連休となるのか?」と訊ねてみました。

学校からは「来年度のスケジュールは未だ定まっていない。が、例年、ゴールデンウィーク中の土曜・日曜・祝日には学校行事を行っていない。」との返答がありました。

また、大阪市教委の担当者は「スケジュールは各校に委ねている。授業等は暦通りに行われるのが原則である。」との事でした。

これらとまとめると「休日行事(運動会)等が行われない限り、ゴールデンウィーク中の小学校・中学校は10連休となる。」と受け止めました。

こうした考え方は全ての公立幼稚園・大半の私立幼稚園にも当てはまるでしょう。

やはり10連休は本当にやってくるそうです。

新学期が始まって1カ月後にやってくる10連休に戦々恐々としています。

恐らくは1ヶ月間の復習プリントが大量に出題されるでしょう。実家に持ち帰って少しずつ進めようと思います。

一方、一部の保育所等は休日保育を行う予定です。一部の自治体は実施施設数を追加する予定です。

【10連休】21保育所+αで休日保育を実施(事前登録・申込制)、学校は暦通り 大阪市

【10連休】神戸市等は休日保育(一部施設)を実施へ 大阪市は未判断か

新大阪→TDL(2泊3日)の家族旅行が20万円以上!?

子供が「東京ディズニーランドへ行きたい」と呟いていました。念の為、日本旅行の国内ツアー(JRセットプラン)を調べてみました。

驚きの結果でした。



大人2人と小学生1人・2泊3日・新幹線で往復・TDLから近いホテルで調べたところ、最も安いプランの料金が約21万円でした。

このプランにはパークチケットが含まれていません。飲食費・チケット・お土産・未就学児に要する費用等を含めると、30万円に達してしまいそうです。

流石に出せません。費用対効果が悪すぎます。

子供が何と言おうとも、10連休は節約モードで過ごします。