3/26追記 大阪市立小中学校や幼稚園、6月27日、28日に臨時休業します!

G20で大阪市立全学校園休業へ

ことし6月のG20大阪サミットに向けて、大阪市教育委員会は、市内で厳重な警備や大規模な交通規制が行われることから、サミットの前日と当日の2日間、大阪市立のすべての幼稚園と小中学校、高校を臨時休業にすることを決めました。

G20大阪サミットは、ことし6月28日から2日間、大阪・住之江区で開かれることになっていて、市内では警察による厳重な警備や大規模で長時間にわたる交通規制が行われる予定です。
こうした影響で、渋滞をさける車が通園や通学に使われる道路にも入ってくるとみられることから、大阪市教育委員会は、子どもたちの安全を守るため、市立の幼稚園と学校を臨時休業にすることを決めました。
臨時休業となるのは、サミット前日の27日木曜日と当日の28日金曜日で、対象は大阪市立のすべての幼稚園、小学校、中学校と高校です。
大阪府教育委員会も、同じ2日間、府内のすべての府立高校と府立の支援学校など、およそ200校を休校とすることを決めています。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190326/0013819.html

(4/10追記)
いきいきも臨時休業します!複数箇所に確認しました。

【G20大阪サミット】「いきいき」も臨時休業! 2019/6/27(木)・6/28(金)・6/29(土)・6/30(日)は4連休

———

大阪市立小中学校や幼稚園は、今日3月22日が修了式です。夕方のニュース番組では、どこかの小学校の修了式が放映されるでしょう。

そして、新年度の始業式は4月8日に行われます。長い春休みがやってきます。

平成30年度大阪市立学校園の始業式・終業式等日程
平成31年度大阪市立学校園の始業式・終業式等日程

平成31年度1学期の学校予定で気をつけなければならないのは、10連休とG20です。

ゴールデンウィーク中の10連休は、様々な情報源から注意喚起が為されています。

【4/27-5/6】嬉しくない10連休、保育所・幼稚園・学校・病院は休み、旅費は高騰、観光地は大混雑

見逃しがちなのは6月27日(木)~28日(金)です。

実は6月28日~29日に掛けて、インテックス大阪(大阪市住之江区)でG20サミットが開催されます。

各国の要人が大阪に大集結するため、大阪市内は厳しい交通規制や警備が行われる見通しです。

交通規制について

 交通規制を次のとおり実施する予定です。実施時間は、頻繁かつ長時間となることが予想されます。
実施期間(予定):2019年6月27日(木曜日)から6月30日(日曜日)までの4日間
実施場所(予定):インテックス大阪周辺、各国首脳等の宿泊ホテル周辺、各国首脳等の利用が予想される空港周辺、それらを結ぶ高速道路及び一般道路

警戒について

 警戒上必要な場所において、検問等を実施する予定です。

公共交通機関の運行について

 地下鉄・ニュートラムの運行は、現在のところ運休する予定はありませんが、利用者への影響と必要な警戒を考慮した対応を検討中です。
咲洲内を走行するバスの運行は、交通規制や警戒を考慮して、各バス事業者と調整中です。

https://www.2019-g20-osaka.jp/regulation4.html

これに伴い、既に大阪府立学校は6月27日・28日を休校とする旨が発表されています。

G20期間中、大阪府立校が休校に 6月27、28日

 大阪市で6月末に開かれる主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)をめぐり、大阪府の松井一郎知事は6日の定例会見で、期間中の27、28両日は高校など府立学校183校を休校にする方針を示した。公共交通機関の混雑を避けるためという。

https://www.asahi.com/articles/ASM26559BM26PTIL019.html

多くの大阪市立学校は検討中、新市長が判断か?

また、大阪市立学校は少なくとも小中一貫校・中高一貫校・高等学校が休校します。

 大阪市教育委員会は、平成31年(2019年)6月27日(木曜日)及び28日(金曜日)について、大阪市立の施設一体型小中一貫校、中高一貫校、高等学校をすべて休業することに決定しました。

 G20大阪サミット開催による大規模な交通規制に伴い、鉄道等の公共交通機関や規制のかからない一般道における混雑が懸念されるため、児童生徒の安全確保に万全を期すことを目的とした措置となります。

 なお、幼稚園及び他の小中学校については、現在検討中であるため、後日お知らせします。

http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000463053.html

肝心なのは太線部分(引用者強調)部分です。

それ以外の小学校・中学校・幼稚園を休校とするか否かは、現時点で決まっていません。

小中一貫校等を臨時休校とするのは、児童・生徒が大阪市内の広い地域から登校している為でしょう。警備等に伴う混雑を回避し、公共交通機関の乗客を少しでも減らす為だと考えられます。

一方、原則として徒歩で登校している小中学校等には当てはまりません。

しかしながら、小中学校で勤務する教職員は、各地から公共交通機関等を利用して出勤しています。小中学校を休校としたら、出勤の為に移動する教職員を減らす事ができます。

4月7日に投開票が行われる大阪市長選挙の結果を受け、新市長と教育委員会が相談して決定するのではないでしょうか。

念の為、6/27-28の予定は空けておきましょう

一保護者としては、「6月27日・28日が休校になっても構わない。但し、出来るだけ早く、遅くとも10連休までには発表して欲しい。いきいきは必須。」と考えています。

ただでさえ10連休でスケジュールが狂う中、5月以降に「6月末を4連休とします」と発表されても辛いです。

仮に27日・28日が休校となったら、29日・30日と合わせて4連休となります。

旅費が高騰している10連休中の旅行を断念し、代わりにこのタイミングで遠出するのもアリかもしれません。