以前に「G20サミット開催に伴う混乱等を回避すべく、大阪府立高校と同じ様に大阪市立小中学校も休業になるかもしれない」とお伝えしました。

【重要追記】大阪市立小中学校及び幼稚園、G20で6/27-28が臨時休校に

大阪市から正式に発表されました。

報道発表資料 G20大阪サミット開催に伴う大阪市立学校園の臨時休業措置について

 大阪市教育委員会は、平成31年(2019年)6月27日(木曜日)及び28日(金曜日)について、大阪市立の幼稚園・小学校・中学校をすべて休業することに決定しました。

 なお、大阪市立の施設一体型小中一貫校、中高一貫校、高等学校については、すでに休業することとしております。

1 臨時休業日
平成31年(2019年)6月27日(木曜日)および6月28日(金曜日)

2 理由
G20大阪サミット開催に伴い、警察による厳重な警戒・警備や、大規模かつ長時間にわたる交通規制が、会場のある住之江区はもとより市内各所で実施され、その場所や時間を事前に把握することが困難であるとともに、渋滞を避けるため、車両が生活道路に侵入するおそれがあります。

 したがって、子どもの通園・通学への影響は市内の広範囲に及ぶとみられるため、通園・通学する子どもの安全安心を確保する観点から、臨時休業とします。
(参考)大阪市立学校園(平成31年(2019年)6月27日時点)

幼稚園   52園
小学校  289校(うち、施設一体型小中一貫校5校)
中学校  130校(うち、施設一体型小中一貫校5校・中高一貫校2校)
高等学校  21校(うち、中高一貫校2校)

https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000466087.html

G20で大阪市立全学校園休業へ

ことし6月のG20大阪サミットに向けて、大阪市教育委員会は、市内で厳重な警備や大規模な交通規制が行われることから、サミットの前日と当日の2日間、大阪市立のすべての幼稚園と小中学校、高校を臨時休業にすることを決めました。

G20大阪サミットは、ことし6月28日から2日間、大阪・住之江区で開かれることになっていて、市内では警察による厳重な警備や大規模で長時間にわたる交通規制が行われる予定です。

こうした影響で、渋滞をさける車が通園や通学に使われる道路にも入ってくるとみられることから、大阪市教育委員会は、子どもたちの安全を守るため、市立の幼稚園と学校を臨時休業にすることを決めました。

臨時休業となるのは、サミット前日の27日木曜日と当日の28日金曜日で、対象は大阪市立のすべての幼稚園、小学校、中学校と高校です。

大阪府教育委員会も、同じ2日間、府内のすべての府立高校と府立の支援学校など、およそ200校を休校とすることを決めています。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190326/0013819.html

GWの10連休に続き、大阪市立学校園(高等学校・中学校・小学校・幼稚園)は6月末に4連休となります。

こうした学校園に登校園している子供がいる家庭には重大な影響を及ぼしそうです。

保育所等・私立幼稚園・いきいきは未定

注意が必要なのは「現時点で臨時休業する旨を発表しているのは、大阪市立学校園のみ」という点です。

つまり、保育所等(大阪市立を含む)や私立幼稚園等は含まれていません。

保育に欠ける児童を保育するという目的に鑑みると、保育所等は通常通りに開所すると推測されます。

私立幼稚園は判断が分かれそうです。児童が近隣地域ばかりから登園している幼稚園は開所しやすいと感じます。

一方、バス等を利用して広域から登園している幼稚園は難しいかもしれません。交通渋滞は警備等に掛かり、通常通りに登園・降園できない恐れがあります。

また、各小学校で行われている学童保育(いきいき)についても発表されていません。

仮にいきいきが開所しない事になると、多くの保護者が仕事を休まざるを得なくなってしまいます。

いきいきを開所するか否かも早急に発表して欲しいです。

(4/10追記)
いきいきも臨時休業します!

【重要】2019/6/27(木)・6/28(金)・6/29(土)は「いきいき」も臨時休業、6月末は4連休に