大阪市内を中心とした、保育所・幼稚園・子育て・生活情報等を発信しています。

タグ : コラム

【毎日新聞】「保育所のリアル」が連載中です

多くの子育て世帯がお世話になっている「保育所」、でも利用している保護者が直接見聞きできるのは、朝夕のお迎え時間だけです。それ以外の時間帯はどの様に過ごしているのでしょうか。 毎日新聞の記者が保育所で働く人に密着した体験記 …

【6/13追記】「母・父になるなら流山市はやめろ」と「大阪市中心部で子供急増・教室不足」

ネット上で話題になっているコラムがあります。 母になるなら流山市はやめろ父になるなら流山市はやめろ つくばエクスプレス(TX)開通に伴って都内へのアクセスが急激に良くなった千葉県流山市へ子育て世帯の転入が相次ぎ、学区変更 …

【話題】親は大事な商談!営業チームで病児の子守をした話(サイボウズ)

大きな話題になっている話です。皆さんどう考えられますか? 【ケース1】 ・子供が溶連菌に感染し、保育園へ預けられない ・当日は大事な商談があり、他のメンバーでは代替できない ・日中は夫が看られるが、18時からの打ち合わせ …

こんな保育園は嫌だ(妄想)

ふと思い立ち、「こんな保育園は嫌だ」という内容を箇条書きにしてみました。あくまで妄想です。こんな保育園が実在したら悪夢です。 【経営者(理事長・社長)】 ・この保育園以外の場所で働いた経験が全くない ・起業&倒産を何度も …

スポンサードリンク

2016年もよろしくお願いします。

2016年も既に5日目を迎えてました。年末は動き回る子供と過ごしながら、保育所のありがたさと保育士さんの重労働さを痛感していました。子供の相手を四六時中するのは本当に大変です。自分の子供ならいざ知らず、それ以外の多くの子 …

【コラムより】金融パパが保育園・子育て支援政策に関わってみたら

興味深いインタビュー記事です。 東証マザーズに上場している金融ソリューション企業にて執行役員を務めている父親が、保育園の役員・役員連絡会・文京区の子ども・子育て会議の委員も務めているそうです。 どんな経緯があり、そこでど …

【コラム】日本には「イクメン」ほとんどいない(presidentより)

「イクメン」という言葉、狙い過ぎた造語に聞こえます。 個人的には嫌いです。 それはさておき、男性と育児の関わり方はなかなか難しいものがあります。 育児に積極的に取り組みたいと感じても、障壁が余りに高いのが実態です。 日本 …

【コラム】親はいつも先を見て子育てしているのです。ところが子どもは今を生きているのです。

子どもを叱りつけた経験は誰にでもあるでしょう。 同時に、叱り続けてしまう自分に嫌気が差してしまうこともあります。 そんな子育て真っ最中の方に読んで欲しいコラムをご紹介します。  「早くしなさい!」「ちゃんと座って食べなさ …

【日経DUAL】普通に頑張る?自然体?…夫が休職して育児・妊娠8ヶ月まで誰にも告げず破水、20年後に執行役員に。

日経DUALに、2人の子供を育てながら執行役員に昇格した女性広報部長の仕事ぶりが本人へのインタビューと共に取り上げられています。 同社としては6人目の女性役員だそうですが、子育てをしながら役員に就任したのは初めてのケース …

平成26年度を振り返り

平成26年度はあっという間に過ぎ去って行きました。 振り替えると、子供・子育て支援新制度の導入に伴う制度変更、幼稚園や保育所保育料の変更、大阪市内中心部で深刻さを増す待機児童、一斉入所申込前後や発表後に頂いた数多くのご相 …

Page 1 / 212

こちらの商品もどうぞ

ねだられているおもちゃはありませんか?

スポンサードリンク

最近の人気投稿

まだデータがありません。

運営支援のおねがい

何らかの商品をサーチボックスやamazonリンクから購入して頂けると、一部が当ウェブサイトに還元されます(商品代金に影響しません)。ご協力よろしくお願いします。

地域別の話題

月別の投稿

スポンサードリンク

Copyright © よどきかく All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.