「またか」という気持ちでいっぱいです。

大阪府八尾市の認定こども園「さくら保育園」で働く男性保育士が、園児に猥褻行為を行った容疑で逮捕されました。

————
(8/5追記)
逮捕された和田敬之(わだたかゆき)容疑者が、園児2人への強制猥褻の疑いで起訴されました。

【ニュース】和田敬之容疑者(保育士、さくら保育園の園長・副園長の息子)を園児への強制猥褻で起訴

追起訴が無ければ、初公判は10月中旬に行われるのではないでしょうか。
————

保護者からの苦情を受けた市が調査する様に指示しましたが、こども園は「事実は無い」と回答しました。それもその筈、男性保育士は園長・副園長夫婦の息子でした。

「認定こども園の男性保育士が園児に対しわいせつ疑惑」というニュースについて。

容疑者の弁護士がボイスの取材に答える様子を伝えた、容疑を認めているかについては「容疑に関しては否認している」、弁護士にどのような話をしているかについては「詳しくは申し上げれませんが具体的な事実を指摘しながら」、

大阪府警記者クラブから中継。男性保育士は大阪府内の認定こども園に勤務しているが、園児にわいせつな行為を行ったとして、先月大阪府警に強制わいせつの疑いで逮捕された。容疑者は否認しているとのことだが、園児を預ける親からは不安の声があがっている。こども園に5歳の子どもを預けている女性は今年5月に娘から聞いた話に驚愕したのだそう。「男性保育士とキスをした」と話したという。他にも同様の声があがっていた。また、「ズボンの下から手を入れて下半身をこちょこちょさわられたと言ってた」と言う声もあった。

今年2月に被害を訴える保護者らが市に相談。市はこども園に調査するように命じた。しかし園が市に報告した内容は「本人・複数の保護者、職員から事情聴取を行いました。複数の女児にも事実を確認しました。しかし男性職員がわいせつ行為に及んだ事実は確認されませんでした」というものだった。しかし先月、事態は急展開をみせた。園に勤める保育士が強制わいせつの疑いで大阪府警に逮捕された。

その後園は保護者への緊急説明会が開かれた。説明会の場では複数の女性保育士が当該男性保育士の「園児に対する不可解な行動を目撃したことがある」と証言した。同僚たちはこれまで「見て見ぬふりをしていた」と謝罪した。これに対して園側は「わいせつ行為があったかどうかは分からない。警察の捜査に委ねたい」としている。

保護者側の弁護士が取材に答える様子を伝えた、「親元から完全に離れて向こうのテリトリーにある場所なので、それほど抵抗感なく出来るはず、割とやりやすい環境になってしまっている」、「キスという行動が保育に必要かどうかでいうと不要だと思う」との事。また、保護者らは「園に潰れて欲しくない、転園もしたくない、不通に通わせて欲しい」とコメントした。

スタジオの河田は強制わいせつ容疑で30代の保育士が逮捕された件について、「本来なら実名、被害者が子どもなのでプライバシーを尊重して全て匿名で進めます」と前置きをした。河田は6月に逮捕された事、容疑を否認している事、複数の保護者が2月頃から被害を訴えている事、複数の同僚保育士が行為を目撃していた事、容疑者の保育士は8年前から勤務、保育士の資格を取得したのが去年である事、園長が父親、母親は副園長である事、を伝えた。

保護者説明会で、園の保育士が「わいせつ行動を見た」、「今となっては勇気をもって止めるべきだった」との発言や指摘に関して容疑者の弁護士は「被疑事実や保護者説明会で指摘のあった事はこれまで保育士の訴えが無い、その後の聞き取り調査も拒絶されている、明らかに事実に反すると思われる点も見つかっている」と回答したとの事。

大阪府警記者クラブよりライブ中継、容疑者は先月23日に3件の強制わいせつ罪で逮捕、7月に再逮捕、1度目の容疑では処分保留、現時点では起訴・不起訴をしていない、警察は慎重に裏付けを行っていると見られる。今後については、小学校就学前の児童である場合、大人と違って記憶が曖昧であったり日時の特定が難しい、検察庁が最終的に目撃証言などで起訴・不起訴を決定する。保護者らは、急に他の園に移すのが難しい為に健全な運営を望んでいるとの事。

山中アナは、「自分にも幼稚園のこどもがいるが信頼して預けている。だがこういうことがあって、他の男性保育士に対して疑う気持ちが出てくるのが残念。」と話した。専門家によると、こういった強制わいせつは外傷が残らない事が多いので捜査が難しいとのこと。現在も捜査は続いている。

https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/mbs/112/731212/

こども園が揉み消そうとしている最中、男性保育士が強制猥褻の疑いで逮捕されました。

園児に猥褻行為を行っている様子は、同僚の女性保育士達も目撃していました。しかし、見て見ぬふりをしていたそうです。園長・副園長からの報復を恐れたのでしょう。

男性保育士は当然の事、匿い続けた園長・副園長にこども園を経営し続ける資格はありません。

なお、被害者のプライバシーに配慮して、ちちんぷいぷい・VOICEでは男性保育士の実名は報じられていません。

しかし、匿名のままでは、男性保育士が子供向けの施設に再就職しても誰も気づきません。再犯を防ぐ為にも、実名で報じるべきでしょう。

—–
(追記)
サンスポが「八尾市の認定こども園」と報じました。

園長息子がわいせつ行為か キスや下半身触る行為で保育士を逮捕

大阪府八尾市の認定こども園で、30代の保育士の男が、園児に対する強制わいせつの疑いで、府警に逮捕されていたことが26日、市への取材で分かった。男はこども園を運営する夫婦の息子で、本人も園側も行為を否定。児童の保護者が市と府警に被害を訴え、発覚した。

八尾市子育て支援課によると、府警は6月23日に男を逮捕し、7月に再逮捕。園児にキスをしたり下半身を触ったりした疑いが持たれている。園は0~5歳児を預かっていた。

男は8年前から園に勤務。複数の園児が被害を訴え、同僚が何度もわいせつ行為を目撃していたとの情報もある。被害発覚後、市が園側に確認したが、園は男が逮捕される前、「事実はない」と文書で回答していた。

https://www.sanspo.com/geino/news/20180726/tro18072619080006-n1.html

また、「みんなの幼稚園情報」掲示板にて、詳細な口コミが投稿されています。事実関係に関するやりとりを引用します。

認定こども園さくら保育園 掲示板

2018/07/06 15:06:50
2018/07/05 緊急保護者会があり、さくら保育園側の弁護士
同伴の元、園長の息子で同保育園の事務員兼園バス運転手の園児に対する、強制ワイセツ事件についての説明がありました。弁護士の話ではかなり昔から行われていたようで、園長の息子容疑者はまだ八尾警察に拘留されているそうです。これからさくら保育園はどうなってしまうんでしょうか?

2018/07/10 16:43:25
保護者説明会に、参加した保護者です。
とにかく、何も知らない私は
普段働いてる為、噂さえ知らなかった私ですが、
加害者職員側の弁護士の要領得ない説明に
イライラしました。

今回の事件は、全国紙に掲載されるべき
ニュースなのに、何にも公には
なってないのが、不思議です。

最後に、涙ながら、告発した、先生方々の
不当な扱いが、絶対にないのを、願います!

2018/07/11 08:12:36
いや、先生達の罪は重いよ。やられてるの知ってて黙ってるとか保身しか考えてない。親も同罪じゃない?保育園変わるとかできないとか言わせない。一生のうちの数年の出来事で全てが変わってしまうのに仕事辞めれんとか保育所が無いとか自己都合ばかり言ってる場合??

2018/07/23 21:11:41
私、都合つかなくて説明会出れなかったんですけど、
説明会の次の日、副園長?が、門の所で
「保育だけはちゃんとやりますので、、、」って言ってんの見ました、、、
それってつまり罪を認めたって事じゃないの?
マジで保育園転園したい、、、;;

2018/07/24 00:27:57
説明会に参加した、男親です。
主だって動いているグループがあると聞き、妻がたまたまそのグループに近い方聞いた話です。
本人は、現在は処分保留で一応の不起訴になった。
しかし、別容疑(同じく強制猥褻)で逮捕勾留されており、前の件も含めて取調中らしいです。
再逮捕されてるなら、それも含めて説明するべきやろうに。
保育園の対応に不信感しか沸かないです。

2018/07/24 10:35:19
緊急保護者会に参加できなかった
母親です。保育園に何があったか
聞いても、園長の息子が強制わいせつで
逮捕されました。また、改めてお話しします
以降、何も仰ってくれません。

思い切って、市役所の入所係に問い合わせしました。
先日の緊急保護者会を、すべて動画に
撮影して、提出した方がいるそうで、
是非、観させて欲しいとお願いしましたけど、
断られました。強制わいせつですよね?と
確認したところ、市の役所の方は
強制ではないと、言われました。

あとは、保育園に任せて下さいと。
モヤモヤ感、たっぷりです。

2018/07/25 01:31:36
知り合いの子供さんも、ターゲットにされかけたと聞きました。
子供たちのメンタル面やトラウマにならないかきっちりとケアしてあげてほしいです!!!

2018/07/25 13:55:26
すいません、家族で共同使用している端末から書き込んだ為、同一IPアドレスになり、まるで別人を装ったかのような書き込みになってしまいました。11の保護者と13のうーたんは夫婦です。
妻は説明会に出席できませんでしたが、私は出席しました。その時、保育園側の弁護士が録音等を認めたので、録音し、帰ってから妻に聞いてもらいました。蚊帳の外の保護者さんにも聞いて貰いたい位です。と、思っていたら、先程、知り合いから下記のものが送られてきました。

7月26日
MBS ちちんぷいぷい&VOICE 合体番組内
15時30分~16時30分からの間で放送開始予定(生放送なので流動あり。)
憤懣本舗のコーナーで【男性職員による園児への強制猥褻!?】として
八尾市にある保育園が特集されます。
保護者の方、関係者の方に周知、宣伝して下さい。との事です。
拡散お願いしますm(__)m

https://www.minkou.jp/kinder/school/bbs/73313/68430/

事件が起きた大阪府八尾市の認定こども園「さくら保育園」を運営しているのは、社会福祉法人さくら会(理事長・園長:和田秀之氏)。

また、コメント欄から被疑者の氏名も教えて頂きました(裏が取れていないので、一時的にコメント欄から削除しています)。理事長・園長と同じ名字でした。

本事案は男性保育士が園児へ猥褻行為を繰り返したのみならず、その両親たる園長(理事長)・副園長が保育士等へ圧力を掛けて口封じを行った疑惑が持たれています。

さくら保育園の様に同じ一族が理事長・園長等の要職を占め、あたかも同族企業が世襲を繰り返すのと同じ経営を行っている保育所・社会福祉法人は少なくありません。

大半の保育所・社会福祉法人は日々の保育を大切に行い、保護者・園児・地域からの信頼を得ています。しかしながら、ごく稀に保育園を私物化し、大問題を起こし、それを隠蔽しようとする同族法人もあります。

こうした法人は当ウェブサイトでも数多く紹介してきました。

【8/29追記】【春日野園】加害者及びその親族たる理事長一族の去就、並びに新体制(京都市会より)

【ニュース】私的流用を繰り返した、みるく保育園(東大阪市)の元園長・元副園長に実刑判決

【9/29追記】社会福祉法人「夢工房」 私物化の軌跡(調査報告書より)

主要役職を同族で占める運営体は、適切な内部牽制が働きにくいという構造的な問題を抱えています。一般的な保育所以上に、第三者の目による監督等が求められます。

恐らくは明日以降、各ワイドショーが取り上げるでしょう。大事になりそうです。

———
(8/4追記)
和田敬之容疑者が起訴されました。

【ニュース】和田敬之容疑者(保育士、さくら保育園の園長・副園長の息子)を園児への強制猥褻で起訴


———